忍者ブログ
庄野真由子のシェアゲーム制作&レビューブログ
[1416] [1415] [1414] [1413] [1412] [1411] [1410] [1409] [1408] [1407] [1406]
【RiSE -囚われ少女の魔法譚-】※フリーゲームなのでリンクは繋ぎません

ジャンル:マルチENDRPG
サークルさん:蒼木ことり(kotonoha*)さん
プレイした理由:ラハ二作目がものすごく大好きなので!
プレイツール:RPGツクールMV

version 1.0でトゥルーENDをクリアしました。
一から百までネタバレ感想になりますので、閲覧には厳重にご注意ください。

私はこちらの制作者さんが作ってくださったラハ二作目が大好きで、それはもう、ものすごく大好きで、一生の宝物のゲームだと思っています。

だから、この新作もすさまじく期待していたのです。

でも、正直がっかりした…。(涙)

それは真由子が宝物のラハ二作目が大好きすぎる弊害で、一般的なファンタジーRPGとしては素敵な部類に入ると思います。
でも、正直、制作者さんはどうしてしまったのかと思って泣きたい。

***

気になったところ。

セーブ画面で一回、タイトルのうしろに何か変なマークが出ていました。
たぶんスクリプトミスだと思う。
でも、気になったのはそれくらいなので、テストプレイの精度と誠実さはいつも通りだと思いました。

初期の段階でこの完成度は本当にすごいです。

では真由子が泣きたくなったところを…。

***

・フィールドマップ移動速度が遅すぎる

私、ラハシリーズでこんなにイライラしたことなかったと思うのに!
なんでこんなことしたのかわからない。
つまんないドラクエと一緒じゃないのー!!(涙)

・飛行船を手に入れるまでの一本道シナリオがつまらない

これね…。
もう、なんでこんなつまんないのかわからないほどつまらなかった…。
私、制作者さんのゲームでそんなこと思ったことなかったのに…。(涙)

飛行船を手に入れてからはすごく面白かったです。

・モブとの会話が広がらない

ラハ二作目の、あのわくわくする会話の数々はどこへいったの…!!
戻ってきて。面白い会話、わくわくする会話、戻ってきて…。(涙)

・移動魔法もどきが面倒くさい

なんでチャージ要素とか入れたの!!
世界観重視、プレイヤー軽視の典型じゃないですかー!!
そういうことしない方だったじゃないですかー!!(涙)

私、ラハシリーズで移動にストレス感じたことなかったのに…。
なんで、どうしてこうなったの…。

***

まあ、上記はよくある一本道RPGのつまらない要素で、過去にも散々泣いたので、悲しいけどまあ、仕方ないと諦めることもできるかもしれません。

だがしかし。
問題なのは、トゥルーEND後の「死者蘇生」です。

「理不尽な死を遂げた人だけを生き返らせている」

というその言葉!!

これはちょっと大問題だよね…。

「理不尽な死」ってどうやってわかるの?
誰が決めるの?

病死した人は理不尽な死じゃなくて、殺された人は理不尽な死とか思ってるわけじゃないですよね!!

老衰(に見える)人の死は理不尽な死じゃなくて、幼児の死は理不尽な死だと思ってるわけじゃないですよね…?

自殺の人は自分で死を選んだから、理不尽な死とみなさないとか思ってないですよね。

「死ぬ直前に死にたくない、まだ生きたい」と思った人の死は全部、理不尽な死じゃないですか。
それをどうやって選ぶの?
どうやってわかるの?
誰が決めるの?魔女が勝手に決めるの?
理不尽かどうかなんて、死んだ人しかわからない。

魔女が理不尽でないと思ったら、その死は理不尽じゃないということになるの?
死んだ人が理不尽な死だと感じていても?

ラハ三作目の「自分が努力したから、努力した自分だけは優遇されてもいい」と思ったヒロインと同じ考えだよね…。

なんという傲慢で恐ろしい思想だろうか。

と思いました。

これを幸福な結末と言うのか。

ゲームのメインキャラだけ生き返ればそれで幸せなの?
まあ、私も大好きなキャラだけは生きていてほしいと思うこともあるので、それも一種の幸せだとは思うのですが「世界中の人々の幸せ」を願った魔女がやることか、と思いました。

あの死者蘇生の方法は、究極のエゴイストがやることだと思う。
自分の行為の残酷さを理解して、それでも「一部の人だけでも」助けたいと思うのならそれでいいかな、と思います。

***

※追記

移動速度の修正とエンディング後の「理不尽な死を遂げた人だけを生き返らせている」というセリフに、本来入れておくはずだった「私が納得できる言葉」が追記されたようなので、とてもほっとしています。
病死の方も事故死の方も、殺人で殺された方も、きっと皆、助けてもらえる!

よかったです。フィクションの中だけでも、皆が幸せなのは嬉しい。

制作者さん、優しい配慮をありがとうございました!

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[03/29 煌月あや]
[07/09 煌月あや]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
庄野真由子
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
P R