忍者ブログ
庄野真由子のシェアゲーム制作&レビューブログ
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
【勇者 鎧を きる】※フリーゲームなのでリンクは繋ぎません

ジャンル:大長編マルチENDRPG
サークルさん:アフロマンサーさん
プレイした理由:遊ぶゲームが無かったので!!
プレイツール:RPGツクールMV

バージョン1.0でヒロインENDでした。
面白かったです!すごいー。

ではネタバレ感想になりますので、閲覧にはご注意ください。

真由子は思った。

「きる」という時点で「斬る」かなあ、と…。

でも、わかってても素敵なことってあるよね!!

そして!!

真由子は一個だけ見つけてしまった…。

始めて→初めてという誤字を!!

でも他は無かった気がします。
すごいー!!

そして!!
魔王様が魔王城で何をしているのか知った時に思った!!

女神さまが、情報を出し渋りすぎていると!!
いつも女神さまは情報後出しで!!

「ヒントとかいいから、もっと重要な情報を最初から教えてよー!!」と思った!!

なので!!

「女神さまが全部悪いんじゃないのよ。女神さまのバカー!!」と思ってたら。

あんなルートでした。

だからとても納得しました。
私は女の子主人公で魔王様と結婚したかったなーと思ったんですけど、裏話を聞いて「無理だ」と思いました。(笑)

好みではないゲームなんですけど、面白かったです。
たぶん、男性プレイヤーさんでRPGが好きな方なら楽しめると思います。

雑魚戦闘が無かったのは嬉しかった!!
でも、ゲームの構成が「制作者さんの考えた正解」を選んでいくという形なのが、すごく残念でした。
でも、こちらの制作者さんは、すごくゲーム制作が上手な方だと思うので、次があるのなら、もっとプレイヤーに自由にさせてくれる、プレイヤーの思考が反映されるゲームだったら嬉しいです。
PR
【ヒーラーとラヴエンチャント!】※フリーゲームなのでリンクは繋ぎません

ジャンル:可愛くて楽しい乙女向けマルチENDRPG
サークルさん:SKぴずむさん
プレイした理由:楽しそうなゲームだと思ったので!
プレイツール:WOLFRPGエディター

【バージョン情報】1.00でモモタリさんENDでした。
すごく面白かったですー!

以下、ネタバレ感想です。
素敵なキャラENDに関しては黙秘するので、ぜひプレイヤーさんご自身でご確認ください。

真由子はー!!
雑魚戦闘をー!!
ほぼ全部!!
逃げたのー!!

その結果、何が起きたかというと!!

ラスボスですごく苦戦しましたー!!

当然だよね…。
うん。真由子が悪かった…。
でもがんばった!!

このゲーム、本当に親切なんですよ!!
どこでもセーブさせてくれるのに!!
回復とセーブクリスタルがある!!

優しい…。(涙)

しかも、最初のバージョンなのに誤字がなかった。
素敵なテキストと素敵なグラフィックと遊びやすい仕様をありがとうございます。

マップもすごく可愛いんですよ。
真由子はおうちの中が可愛くて、無意味にうろうろしました。
可愛いー。嬉しいー。嫌されるー!!

たまに、テキストウィンドウからはみでるかな、おさまるかな、という文章があったんですけど、たぶん制作者さんも「改行した方がいいかな。大丈夫かな」と思ってくださったような気がします。

私はこのままでも大丈夫だと思いました。
いろんな場所が本当に可愛かったー。

そして登場人物のポンコツ率が高くて面白かったです。
でも私は、明確なポンコツキャラは選ばないよ!!
なぜならポンコツだと苦労するからです!!

私、モブの女の子の「牛食べるカレシってどう思う?」「でも顔が良い」のやり取りが大好き。

素敵な女性向けRPGをお探しの方はぜひどうぞ。
雑魚戦闘は逃げ過ぎない方がいいと思う。
真由子みたいに、ほぼ逃げるプレイヤーさんは、あんまりいないと思うけど…一応。
でも最後に、最後だけ、すごく頑張ればいいので!!

私、今回は「逃げ過ぎた。悪かった!!」と思ったので追い込みでレベル上げする羽目になったことについては、本当、自己責任だと思ってます。
絶対、制作者さんはこんなに雑魚戦闘を逃げるプレイヤーの存在を認知していない。

でも、逃げやすくしてくださってありがとうございます!
たまに、逃げられなくても、何度も繰り返して意地で逃げた!!(笑)

最後以外は、普通に楽しくバトルしました。
レベル上げしなくても、最後以外は全然平気だったよ!楽しかったー。

ポイズン、すごく役に立ちました。ありがとうー!!

【NoseHero(完全版)】※フリーゲームなのでリンクは繋ぎません

ジャンル:一章だけは面白かったRPG
サークルさん:イシュラソ広報部さん
プレイした理由:遊ぶゲームがどうしてもなかったので
プレイツール:RPGツクールVXAce

ver.2.1で三章の途中までプレイしました。
叫びます。

やってられるかー!!(怒)

聞いてよ!!
村人に話しかけるだけで経験値ゲットって説明文にあったら、面倒なバトルは最小限で済むと思うでしょう?

違うんだよ!!
壮絶に面倒くさいバトルを!!

セーブさせてもらえないダンジョンで!!
やらされたの!!無理!!

バトルはね…面倒なだけで全然面白く無いんだよ。
すごいね…。

しかも!!
すぐエンカウントするんだよ。すごいね!!
まだこんなRPG作っている方がいるんですね!!すごいね!!

ふー。
ちょっと落ち着きました。

でもこんな最低な面倒くさいバトルを搭載したゲームでも、たぶん制作者さんはきっちりテストプレイしていると思います。
だって誤字が無かったんだよ。三章の途中まで。
私は誤字を見つけられませんでした。

すみずみまでプレイしたわけじゃないんですけど、すごいと思いました。
だから、たぶんテストプレイを手抜きしているわけじゃない。
拙いテキストだから、誤字の無さに対する感激はすごく薄いんですけど、でもすごい。

一章は、途中からすごく面白くて、とあるキャラの死亡時は泣きました。
だから、壮絶に面倒くさいエンカウントもがんばったのー!!
ストーリーの続きが気になったから!!

でも!!
ダンジョンはセーブできなくて迷ったら自己責任とかキャラに言わせてますけど、ふざけてんの?

迷ったら自己責任じゃないから。
面倒なマップを作った制作者さんのせいだからー!!(怒)

というわけで、真由子はやめます。こんなゲームやってられるかー!!

上記を読んでいただければお分かりいただけると思いますが。
このゲームはどこでもセーブの皮をかぶった面倒なセーブ制限RPGなので、余震に震えながらプレイすることは不可能だと思います。
【My VitrioL】※フリーゲームなのでリンクは繋ぎません

ジャンル:マルチENDのRPG
サークルさん:tspleenさん
プレイした理由:遊ぶゲームがどうしてもなかったので
プレイツール:WOLF RPGエディター Ver2.21

【Version 】1.2で孤立ENDを見ました。
面白かったです!

ではこのゲームをプレイするに至った率直な経緯を。
私は、こちらの制作者さんの一作目をプレイして、ユーモアがあり、読みやすく素敵な文章と、うっとうしくて「うあー!!」と叫び出したいくらいのうんざりするような文章が混濁している上に、主要登場人物を心のピコピコハンマーで肩を叩いて「なんであなたはそんなにかっこ悪くて情けないのよ!!」となじりたくなってしまったので「こちらの制作者さんのゲームは無理だ」と思い、距離を置いていたのです。

だがしかし!!
遊ぶゲームがなくて!!

マルチENDということもあり、挑戦してみることにしました。
私は孤立ENDを選びました。
満足です。いいと思う!!

ではネタバレ感想です。

簡単に言うと「王様もハイネの母親も約束を破って最悪だよね!!」という感じです。
この二人が全部悪いよね…。

子供を作るなって言われて、力を貸してもらって「子供を作るな」という命令にも納得できる理由があったのに!!

平気で破る!!
その神経はいかに!!

まあ、そんなわけで、私は「ハイネを殺せばいいんじゃない?謝るにしても、母親の妊娠がわかった時でしょう。普通に考えて」と思いました。
勝手に子供を産んだ挙句知らん顔して育てて、それで許しを請うとか遅すぎるでしょう。

そう思っていたので、登場人物が全員、意味わかんないくらいハイネに肩入れするのか理解できませんでした。
ハイネ自身も、自分が悪いと思っていないところが怖い。

罪はなくても悪いよね!!
だって悪いことして生まれて来たんだからね!!

そんなわけで、ハイネが諸悪の根源である父親を殺害して、自らの罪をあがなうという解決方法は素晴らしいと思いました。

素晴らしい解決方法を選んだのに、いまいち幸せになれない感じなのが少し寂しいですが、これ以外の選択をしたくないと思ったので満足です。

約束を破った人間が、約束を守った人間より幸せになるなんて、私は絶対に嫌だ。

この作品に関しては、全編にわたって素敵な文章で、うんざりしたり苛々したりすることは全く無かったです。
なので、制作者さんの一作目をプレイしてうんざりしていたプレイヤーさんも、気が向いたらプレイしてみてください。

どこでもセーブできるので、地震があっても雷が来てもたぶん遊べると思います。
私は東日本大震災で余震が続いて、すごく怖かったときに、どこでもセーブできるゲームで遊んでいました。
余震慣れすると、微細な余震の兆候に素早く気づけるようになって、セーブしてゲームやめて、パソコンを切って貴重品を持つまで、十秒かからなかったと思います。

被災地のお住まいの方は、電力等回復して、節電が解除になった折には、怖さから逃れる手段の一つとして、ゲームがあると思うので、ゲームで遊びながら、できる範囲で心をやすめていただけたらと思います。

私、地震が怖くて仕方なくて、一秒でも早く揺れない場所で暮らしたいし眠りたいと思っていました。
今、そういう思いの方がたくさんいらっしゃると思うのですが、どうしていいのかまったくわからないです。
自宅の防災強化して、支援活動をしている企業さんをチェックして、地元の野菜等にくわえて応援したい企業さんや農家さんの商品等を購入しようと思います。

【英雄物語】※フリーゲームなのでリンクは繋ぎません

ジャンル:周回がすごく楽しいマルチENDのRPG
サークルさん:平城山 圭(ならやま けい)さん
プレイした理由:なんとなく
プレイツール:RPGツクール

Ver.1.20でエンディングを二個見ました。
三周したんだけど、三周目は一周目と同じエンディングになっちゃったのー!!(涙)
でも面白かったです。

ネタバレ感想です。
とりあえず、普通に友好度を上げてラティスちゃんルートに入ったら、強いラスボス撃破しても無駄だということが三周目でわかった!
それは早く知りたかった!(笑)

次はフェアリーナイトになってみようかなー。
フェアリーナイトENDは見たんだけど!
もう一個の選択肢を選んだらどうなるのか。

問題は!
真由子がこのゲームに飽き始めているということです。
がんばれ、私!

とりあえず、時間を置いてプレイしたら楽しい気持ちが戻ってくるかな。
どうでしょう…。

***

自分メモ。

・一回目、占い師さんに話しかけるのを忘れない(なにもないかもだけど)
・とりあえずガウェインの闇落ちは阻止しよう
・夜にラティスを追いかけない(フェアリーナイト)

***

でも、本当、このゲーム面白かったです。
最初は、制作者さんが、暴力系ヒロインと会話するというメタ全開のはじまりで「嘘でしょう…?」と思ったんですけど、ゲーム内のヒロインキャラは皆可愛かったです。奇跡!

主人公も、ハーレムになるのがわかる!という素敵な男性で嬉しかったです。
すごく楽しく遊んだ上にイベントスキップできない仕様だから、見たことあるイベントに飽きた。本当に!

でも、後半選んでない選択肢もあるのです…。
それは見たい…。
あー。前半中盤面倒くさいー!!

***

このゲームは、限られたマップ内にあるイベントや会話を探しまくって、選択肢を選んでフラグを積み重ねて分岐していくゲームです。
だから、すごく楽しかったのです!
まだ楽しみたい気持ちはすごくある!

非道なことをしたら闇落ちルートとかあるんじゃないの…?と期待すらしてしまうほどの細かい作り込み。(でも、闇落ちは怖くて試せない)
二周目以降は、おおまかな友好度がわかる親切仕様!

たぶん、このゲームの構造がなんとなくわかれば、どなたでも一周目はものすごく楽しいのではないかと思います。

とりあえず、三周しても役割が不明瞭なキャラが結構いる。
心ゆくまで遊んでから感想を書こうとも思ったんですけど、飽きたら感想を書かずに終わるかもしれないから!

やり込み系マルチENDRPGがお好きな方は、ぜひどうぞ。
私はこのゲーム、女の子主人公で恋愛要素有りで遊びたかったなー。


忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
3 4 5 6 8
10 11 12 14 15
16 17 18 19 20 22
24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新コメント
[03/29 煌月あや]
[07/09 煌月あや]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
庄野真由子
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
P R