忍者ブログ
庄野真由子のシェアゲーム制作&レビューブログ
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
【Lovelydoll/Wildmachine (ラブリードール,ワイルドマシーン)】※フリーゲームなのでリンクは繋ぎません

ジャンル:ほのぼのファンタジー×お人形ライフ3Dゲーム(とても可愛い箱庭系乙女RPG)
サークルさん:spice+ 華里さん/offoffo 壱川ひゅろさん
プレイした理由:可愛い雰囲気だったので!
プレイツール:SMILE GAME BUILDER

 ver1.0でノルディックENDをクリアしました。
ものすごく楽しかったです。嬉しいー!!
私がプレイしたバージョンでは誤字が少しあったようですが、他は全く問題無かったです。
すごい!
最初のバージョンで快適に楽しく遊べるなんてすごい!
ありがとうございます!

私は3Dゲームは酔うので基本的に無理なのですが、このゲームは可愛い感じだったので「ダメで元々!」と思ってプレイしました。

そうしたらプレイ出来たのー!!嬉しいー!!

私が大丈夫だったので、3D酔いする方も大丈夫かもしれないです。
可愛いけど、画面酔いするから無理…という方もぜひ挑戦を!
でも、無理はしないでね。

登場人物は皆素敵で優しくて、全員大好き!!
本当に全員大好きです。すごい。
クリア後デートイベントがあったら嬉しいのになーと思ったのですが、そこまで望むのは申し訳ないので、この感激を胸に、素敵なゲームをプレイさせていただいた喜びをしつこく覚えていたいと思います。

バージョンアップか、またこういう箱庭系、素敵なキャラと仲良しになるゲームをプレイ出来たら嬉しいです。
でも直接要望はしない!負担になるかもしれないから!

最初はラキさんを狙っていたのですが、ENDに無かったから諦めました!
でもノルディックも大好きー!!
PR
【とあるクリスマスの伝承】※フリーゲームなのでリンクは繋ぎません

ジャンル:とても可愛い箱庭系乙女RPG
サークルさん:えんどう豆さん
プレイした理由:可愛い雰囲気だったので!
プレイツール:ウディタ

1.05でクリアしました。
キャラEND三人分、ノーマルENDを一つ見ました。
すごく面白かったです!
制作者さんがバグ対応等すぐにしてくださったので、楽しく快適に遊べました。
ありがとうございます。

オーナメントは全部集めるの無理だったー。
自力ではこれ以上頑張れないので諦めます。

アドレナリンさんENDも無理だった。(笑)
アルコールくんのルートで彼女がすごく喜んでいたから、それでいいのかなー。
どうなんだろう。

とにかく私が見られた三人とイベントもエンディングもすごく素敵なので!
乙女ゲームや素敵なキャラと仲良しになるゲームが大好きなプレイヤーさんにはすごくおすすめです。

またこういうゲームで遊べたら嬉しいなあ、と思います。大好き!

※追記

今、確認したらEND三つって書いてありました!アドレナリンさんENDは無いのですね。
彼女と一緒に財宝発見したかったなー。

※追記2

アドレナリンさんENDと、私が見つけられなかったオーナメントはアップデートで追加されるそうです。わあいー。
プレイするバージョンによっては「オーナメント無いー!!」ってなるかもしれないので気をつけてね。
【グリム・ディエムの冒険録 あるいは忘れられた海の底で】※フリーゲームなのでリンクは繋ぎません

ジャンル:感動するやり込み系RPG
サークルさん:めぞん(きりききう)さん
プレイした理由:遊ぶゲームが無かったので
プレイツール:RPGツクールMV

Ver.1.1.6でエンディングを見ました。
すごく面白かったし、感動しました!
以下、ネタバレ感想になります。
閲覧にはご注意ください。

私、以前、リメイク前の作品をプレイしたことがあるのですが、画面は綺麗だけど見づらくて、どこに行ったらいいのか全然わからないし、移動速度が泣きたくなるほどに遅いし、雑魚敵は地味にうっとうしくて、序盤でプレイをやめたことがあります。

だから、リメイク版も、本当はプレイするつもりはなかったのです…。
でも、たまたま遊ぶゲームがなくて「ダメで元々」という感じでプレイしてみました。

やっぱり、遊びにくい印象だったんですけど、でも、リメイク前よりは少し画面が明るくなって「行くべき方向」のようなものは、なんとなく見分けられたので「移動速度が遅い…」と思いながら、ゲームを進めていたのです。

序盤は、アイテムを拾ってはみたものの、どこで使うのかよくわかんない…と思いながらメインストーリーを進めていたのですが、拾ったアイテムの使い方を少し理解し始めて「ゲームが」面白くなってきました。

キャラは、主人公のグリムは私の嫌いな感じの「冒険者」だし、ヒロインは不愛想で助けられてもお礼すら言わないキャラで「うーん」という感じでした。

だって、主人公は「誰でも冒険者になれる。冒険したいという気持ちは誰にも止められない」と強く主張するんですよ…。
私はその後に「でも、冒険に出たら死ぬかもしれないけど、それでもいいの?」と付け加えたいよね…と思っていました。
ゲームだからいいんだけどさ…。
でも、制止や諫言を聞かずに、やみくもに冒険したがるキャラって迷惑じゃないですか!

そんな猪突猛進型の冒険者である主人公ですが、助けられてもお礼すら言わないヒロインには親切なんですよ。
ヒロインは、主人公の役に立つことは砂一粒くらいしかしないんですけど「一人はいや」と主張ばっかりが一人前で、本当に可愛くないんですよ…。
犯罪者なのに…。
主人公は、自分一人なら、環境が良い場所で暮らせるのに、わがままを言う強情なヒロインに付き合って、劣悪な環境で過ごすことになります。

その頃から「ヒロインは記憶喪失」で「主人公が教えたことは素直に覚える」ということがわかってきて「少し可愛く思えてきた」と感じるようになります。

主人公は、たどり着いた海の監獄で「快適な生活」を提示されるのですが、まったく興味を示さず、一貫して「自由に冒険をする」ことにこだわります。

私は主人公を好きだと思い始めたのは、彼の過去が提示されてからです。
主人公は、幼い頃は「高いところが怖い」「故郷が好きだから、出て行きたくない」という普通の子だったのです。

でも、主人公のお兄さんは、今の主人公のような性格でした。
かなり苛烈なことがあり、主人公は「故郷に留まれなくなって」旅に出ます。

旅に出るのは、主人公の意志であり、強制でもある、という感じです。
他に道が無い、というか…。

主人公と主人公を庇護する師の関係がとても魅力的で、特に、主人公の師の言葉には感動しました。
主人公の過去の一端を見て、彼の、頑なに前に進もうとする姿勢にも納得しました。

そのころには、ゲームに出てくる名前があるキャラのことは皆好きになっていました。
だから、もし、序盤で「無理」と思っても、少しずつでもゲームを進めて頂けたらいいな、と思います。

エンディングは、私はすごく大好きです。
あのエンディングで良いのだと思います。
主人公は、愛され、想いを託されて、縛る物が無い状態で、自由に世界を巡る「宿命」があるように思うからです。

でも賛否あるだろうな、と思って他の方の感想を見たら、悲しんでいる方もいらっしゃいました。
私は、主人公が「待っている相手のために何か探しながら、振り返りながら旅をする」というのがどうしても違和感があって、だから、このゲームのエンディングはあれで良かったと心から思います。

素敵なゲームをプレイさせていただいてありがとうございました。
できればもう少し、操作性を快適にして頂けるとありがたいです。
【カプリシウスルート】※フリーゲームなのでリンクは繋ぎません

ジャンル:考察が楽しい素敵な短編RPG
サークルさん:植物の灰/ よひらさんとちゃんとする/サムさん
プレイした理由:素敵な雰囲気だったので
プレイツール:ウディタ

【Version 】1.00でクリアしました。
すごく面白かったですー!
真由子はこういう語りすぎないゲームが大好き。
プレイヤーの思考力や感受性を信じてくれていると感じるゲームは素敵です。
私は喋りまくって説明しまくるゲームだと「そんなにも何もわからない愚かなプレイヤーだと思われているのか」と思ってうんざりするし、がっかりする。

でも、この作品は、真由子にはエンディングを見ても、わからないことがいくつかありました。
だけどそれでもいいと思う!

誰に移入するかも、人それぞれに違うでしょうし、どんな結末を願うかも、人それぞれに違うと思います。
このゲームの結末は一個だけですけど…でも、願うことはそれぞれにできるので。

久しぶりに、初見で、信頼しているゲーム制作者さんでもない方の作品で素敵な気持ちになれた気がしてとても嬉しいです。ありがとうございます。

「奇跡」をたくさん起こせて楽しかったです。
本当、グラフィックが凝っていて可愛かった。
お喋りしながらすすむのも楽しかったー!嬉しい。

※サイトを確認したら、エンディングは二個あるみたいです。
でも私は一個見て満足したので良いのです。
もし、攻略情報等見る機会があったら、また遊んでみたいと思います。
【勇者 鎧を きる】※フリーゲームなのでリンクは繋ぎません

ジャンル:大長編マルチENDRPG
サークルさん:アフロマンサーさん
プレイした理由:遊ぶゲームが無かったので!!
プレイツール:RPGツクールMV

バージョン1.0でヒロインENDでした。
面白かったです!すごいー。

ではネタバレ感想になりますので、閲覧にはご注意ください。

真由子は思った。

「きる」という時点で「斬る」かなあ、と…。

でも、わかってても素敵なことってあるよね!!

そして!!

真由子は一個だけ見つけてしまった…。

始めて→初めてという誤字を!!

でも他は無かった気がします。
すごいー!!

そして!!
魔王様が魔王城で何をしているのか知った時に思った!!

女神さまが、情報を出し渋りすぎていると!!
いつも女神さまは情報後出しで!!

「ヒントとかいいから、もっと重要な情報を最初から教えてよー!!」と思った!!

なので!!

「女神さまが全部悪いんじゃないのよ。女神さまのバカー!!」と思ってたら。

あんなルートでした。

だからとても納得しました。
私は女の子主人公で魔王様と結婚したかったなーと思ったんですけど、裏話を聞いて「無理だ」と思いました。(笑)

好みではないゲームなんですけど、面白かったです。
たぶん、男性プレイヤーさんでRPGが好きな方なら楽しめると思います。

雑魚戦闘が無かったのは嬉しかった!!
でも、ゲームの構成が「制作者さんの考えた正解」を選んでいくという形なのが、すごく残念でした。
でも、こちらの制作者さんは、すごくゲーム制作が上手な方だと思うので、次があるのなら、もっとプレイヤーに自由にさせてくれる、プレイヤーの思考が反映されるゲームだったら嬉しいです。


忍者ブログ [PR]
カレンダー
12 2019/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[03/29 煌月あや]
[07/09 煌月あや]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
庄野真由子
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
P R