忍者ブログ
庄野真由子のシェアゲーム制作&レビューブログ
[1411] [1410] [1409] [1408] [1407] [1406] [1405] [1404] [1403] [1402]
【Saikai no】※フリーゲームなのでリンクは繋ぎません

ジャンル:寄り道が楽しいやり込み系RPG
サークルさん:mobcharacter57さん
プレイした理由:なんとなく
プレイツール:RPGツクールMV

たぶん、ver.1.02でクリアしました。
エンディングが二つあるそうなのですが、真由子は一個だけ見ました。
最後の選択肢で変わるのかな。

でも、もうラスボスと戦いたくないんだー。

私はすごく面白かったです。
ではネタバレ感想を。

私、このゲームをプレイしている途中で思い出したんですけど、こちらの制作者さんのゲームを以前プレイしたことがありました。

猟奇的なハッカドロップ嫌いで、嫌いなドロップを、余るからって、しつこく他キャラにすすめているうっとうしい主人公がいたんですよ!

それで真由子は嫌になってゲームをやめたの!!

それからずっと、こちらの制作者さんのゲームをプレイするのは避けていて、避けているうちに忘れてしまって、それでこのゲームを普通にプレイしたのです。

面白かったからよかった!!

***

やり込み、寄り道が楽しかったです。
私はステルスクリスタルの存在を終盤近くになるまで忘れていて「なんでこのゲームこんなにエンカウント率高いのよー」と思っていました。

なんという愚かなことよ。
でもそのおかげでそこそこ強くなりました。
ステルスクリスタルで敵が出なくなってからは、うろうろ探索が楽しかった!

でも、毒沼に踏み込めるアイテムを貰えたのが終盤だったので、なんか、各地を回るのが面倒くさくなって、上位魔石が二個装備できるアイテムがゲットできた時点で探索をやめました。

もう少し早く、もらいたかったなー。

あと、勇者物語が一冊だけ見つけられなかった!

でも、勇者物語を探してうろうろしているうちに、災厄の発生イベントも見られてよかったです。

キャラクターも魅力的で、ストーリーも楽しかったです。
次はもう少し分岐が多めのゲームだったらいいなー。

ドロップ狂も、このゲームくらいの露出度だったら全然平気だった!

ネタ系メタ系が嫌いな私でも、この程度なら気になりませんでした。
まだ誤字が多いので(テキスト量に比べたら少ないですけど)気になる方は、少し待った方がいいかも。

自信→自身の誤字を含め、文字抜け等、目に付く程度にはありました。現状では。
テストプレイをきちんとしてくださっていても、誤字潰せないんですよね。わかる!!

あと、アホっぽい女騎士が空回りしながら先輩騎士に近づいていく、明るい王道ファンタジーを期待している場合は、シリアスな展開に打ちのめされる結果になる可能性もあるので、気をつけてね。

私はシリアスなキャラ成長物語は大好きなので、このゲーム、面白かったです。

個人的には過去改変したかったー!!
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 3 4 5 6
7 8 10 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 26 27
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[03/29 煌月あや]
[07/09 煌月あや]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
庄野真由子
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
P R