忍者ブログ
庄野真由子のシェアゲーム制作&レビューブログ
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
【オミヤゲクライシス】※フリーゲームなのでリンクは繋ぎません

ジャンル:マルチENDで楽しいお土産購入ADV
サークルさん:Cotton Sさん
プレイした理由:面白そうだと思ったので
プレイツール:WOLF RPGエディター

クリアしました!
ヒントを見ずにENDAを見ました。
すごく面白かったですー!
このゲームがゲーム制作初作品なんて、制作者さんはすごいです!
かっこいいー!!

以下、ネタバレありますので閲覧にはご注意ください。

オマケ部屋もすごく面白かったです。
ゴーレム関連のイベントは感動しました。
闇商人さんはきっと神殺しになるって、私、信じてる…!!

あと、制作者さんのお名前をネタバレの下に記載するより、説明書上部に記載した方がいいんじゃないかな、と思いました。
真由子は感想ブログを書くとき、だいたい説明書からいろいろ転記させていただくので(正式なタイトルとかバージョン情報とか)そう思ったのです。
私、ネタバレ全然平気なので平気だったんですけど!

※お名前の位置を上部に持ってきてくださったそうです。
ありがとうございます。
お手数を掛けてすみません。
これでネタバレ嫌な方も、制作者さんのお名前をいつでも確認できますね。よかった。

***

このゲームは宝物ですが、個性が強すぎるキャラたちが大好きなわけでは決してないです。
私はこのゲームに出て来た金田とか嫌いなタイプなので。
嫌なのよー!!
休日には寝てばっかりの勇者とか、顔文字多用する魔法使いとか、たぶんメインキャラでRPGやらされたら壮絶にイライラしてゲームをやめます。

このゲームはイケメン(と言われていた)商人さんが普通の感性でお土産選びをしたり、わらしべ長者やったり、事件を解決したりしたから楽しかったのです。
本屋の店員さんとか、香水を売ってくれる壮絶に強いお姉さんとか、足が速いお子さんはすごく好きでした。

大好きなゲームだけど、電波系な個性を持つ主人公以外の仲間キャラは嫌いです!
ということはきっちり主張しておきたいと思います。

プレイヤーが考えてイベントを発掘する系のやり込みゲームが大好きな方はぜひどうぞ。
こういう「ゲームとして面白いゲーム」を作ってくださるゲーム制作者さんは本当に貴重だと思います。

PR
【万引きGメン弾】※フリーゲームなのでリンクは繋ぎません

ジャンル:逆転裁判っぽい雰囲気の、セクハラ男が主人公のAVG
サークルさん:チーム「Gダン制作委員会」さん
プレイした理由:逆転裁判っぽいゲームなのかな、と思って
プレイツール:Nスク

暗黒レビューです。閲覧にはご注意ください。

私、このゲームは逆転裁判っぽい推理要素があるゲームなんじゃないかと思って楽しみにプレイしたのです。
だがしかし!!

最低なセクハラ男が主人公のゲームでした。
気持ち悪かった…。
なので、冒頭でゲームをやめました。

主人公は、凡人だけど自己評価が高く、特に容姿が素敵なわけでもない万引きGメンです。
そこまではいい。

でも、初対面の女の子に最低な三択選択肢でセクハラするのはやめようよ!!
こんな男が職場にいたら発狂するよ…。

セクハラ男のくせに、正義の味方面しないでよ…。(涙)

私が主人公を決定的に嫌いになったのは、お客さんがたくさんいるスーパーの店内で、会って間もない同僚の女の子のスリーサイズを妄想してその数字を叫ぶシーンを見た時です。

スリーサイズを妄想されていただけでも気持ち悪いのに、それを叫ぶの?
数字があってても気持ち悪いし、間違ってても傷つくよね…。
この描写って笑えるの?笑うんだよね。
このシナリオを書いた人は笑ったんだよね…。

なんか、表現の自由はあるけど、人を傷つける描写をコメディとして提供するのは、私は嫌だなあ、と思います。

暗黒レビューおしまい。

【Joker】※フリーゲームなのでリンクは繋ぎません

ジャンル:プレイヤー向けの問題と解答がある素敵な推理AVG
サークルさん:muhu.comさん
プレイした理由:プレイヤーへの問題と解答があるみたいだったので
プレイツール:吉里吉里2/KAG3

問題編を読み、解答編を読みました。
とても面白かったです!
プレイして良かったです。
誠実な推理ゲームがお好きな方はぜひどうぞ。

以下、すごく率直な感想。
今作品のネタバレは全くありませんが、別作品の冒頭を読んだ時に感じた「八千代カオルシリーズ」への印象を記載するので、ネタバレが嫌な方は読むのをお控えください。

とにかく、この作品の魅力がすさまじかったことへの驚きをつづりたいので!
別作品のファンの方には大変申し訳ないです。

***

私は別作品の「八千代カオルシリーズ」をプレイして、序盤で絶望してプレイをやめたプレイヤーです。
絶望した理由は、いくつかあるんですけど…。

まず、運が悪いことに、私はそのゲームの中に出てくる推理トリックを有名推理漫画で読んだような気になってしまったのです。
最後までプレイしないでやめてしまったので、本当にそうなのかはわからないのですが…。
推理トリック被りは、結構あることだと思うので(被ってないかもしれないですけど)そういうのは私は気にしないのですが、そうなると「推理以外の人間ドラマに」期待したいところだったのですが、それが全く無理だと思いこんでしまったのです。

***

まず、主人公の八千代カオルについて。
彼女は「女好きの女子高生」で、イケメンのような容貌をしている探偵役です。

真由子は思いました。

「なんで男子じゃだめだったの…?」

そのゲームでは彼女が女性である意味や魅力が全くわからなかったのですが、今作品ではわかりました!
カオルさんは素敵な人でした。
素敵だってわかってよかった!

***

カオルさんが素敵だとわからなかった真由子は、さらにこんなことを思っていました。

「女好きの女子高生八千代カオルには恋人がいて、恋人である彼女は、年上の毒舌メイドである」

これ、女好き設定殺してるよね…。
恋人がいたら、チャラチャラ他の子ナンパしてるのは感じ悪いだけだよね!
しかもメイドは性格悪くて、なんでこんな人を恋人にしているのか、意味わかんない!!

今作品では、カオルさんの女好き設定は影をひそめ、普通に可愛い女子高生でした。
メイドさんも、性格の悪さ等一切なく、カオルさんがメイドさんを恋人に選んだ理由がよくわかりました。

***

他にも不満点がいっぱいでした!!

情報屋のような男子高生「S」の存在。
彼は、カオルさんのおばあさんに熱烈な恋をしているとのこと。

なんだそれ…。
なんで老婆に恋している男子高生を登場させる必要があるの?
っていうか、本名わかってるのにSとか呼ぶの嫌だよね…!!

でも今作は、彼の魅力が炸裂!!
そういうことなら、彼の存在意義がわかるよ、と思いました。

***

まあ、そんなわけで、今作はトリックもストーリーも犯罪の動機も「悪役」も主人公たちもすごく魅力的で素敵でした。
次回作がとても楽しみです。

私、制作者さんの別作品もプレイしてみたくなりました!

プレイヤーに誠実な推理ゲームを作ってくださるゲーム制作者さんは本当に貴重なので、これからも推理ゲームを作り続けていただきたいです。

【相談に乗ってもらうゲーム】※フリーゲームなのでリンクは繋ぎません

ジャンル:硬派な推理ゲーム
サークルさん:FEELGAMEさん
プレイした理由:ちょっと気になる感想があったので
プレイツール:吉里吉里

クリアしました。
面白かったです!
タイトルや見た目で「拙そうなゲームだな」と思って敬遠している「文章を読んで思考する系の推理ゲームが好きな」硬派なプレイヤーさんにはおすすめです。

でも、途中、クリックがちょっとつらくなってしまったことがありました。

でも面白かったです!
以下ちょっと感想。ネタバレにご注意ください。

***

私、湖の章に出てくるいじめっ子が最悪だと思ってたんですよ!
毒蛇に噛まれるか、湖に突き落とされちゃえばいいのに、と思っていたんですよ。
フィクションだしね。

だって、いじめっ子が勝手に「冷たい湖に入って」ゴミ拾い等してお金をもらう依頼を受けておいて、一方的に他人にその依頼を押しつけるって!

ひどい!!

と思って…。

でも、後から出てくる章で、そのいじめっ子が思ったより最悪じゃないことがわかったんですよ。

フィクションでも「ひどい目に遭えばいいのに」と思ってしまって申し訳なかったです。
本当、フィクションは好き勝手に人を良く言っても悪く言っても責任取らなくて良いから、よかったです。
現実ではなるべく人を傷つけないように気をつけないと…。

あと、受験に失敗して(失敗するかもしれなくて)自殺する、という話はフィクションでもショックでした。

やだー!!死なないでー!!
自分の希望の学校に行けても将来失敗することもあるし、自分の希望の学校に行けなくても将来成功することもあるよー!!

死にたくなったら、お父さんかお母さんか、大人の人に自分の子供の時の写真とか見せてもらったり、思い出話をしてもらったらいいと思うの!!

本当、たくさん手間を掛けて育ててもらったってわかるので…。
三食食べさせて、大事にして、洋服を買って、元気なように頑張って、育てた人の愛情と労力と時間が、自殺してしまったら全部無かったことになってしまう。

すごくつらい時でも、その一瞬の気を逸らせれば、やり過ごせたりすると思うので、つらい時はゲームで遊べばいいと思います!

と、このゲームをプレイしながら思いました。

【阿弥陀病院の人形】※フリーゲームなのでリンクは繋ぎません

ジャンル:マルチENDミステリーホラーADV
サークルさん:YYのAC工房さん
プレイした理由:制作者さんの別作品がとても面白かったので
プレイツール:RPGツクールVX Ace

Ver.1.03をプレイしました。
脱出ENDやハッピーENDを見ました。
面白かったですー!!

聞いてください。
「今回も」移動スピードが快適だったんです。
快適だったんです!!

なんて嬉しい…!!

やっぱり、移動スピードが快適なのは幸せです。
私は、この制作者さんの制作作品では、ゲームとして、この作品が一番面白かった。

たくさん死んだんですけど、死因に納得できるし、周回するたび嬉しくて、制作者さんのヒントが楽しくて、何度も何度も遊びました。
まだメモが全部集まってないけど、ヒントが貰えなくなってしまったのでこれで諦めます。

でも一応、制作者さんのサイトにも行ってみます。

***

ちょっと感想。
梅田先生、いい人なのに気持ち悪いなー!!
私、職場に体操服の女性キャラのフィギュアを堂々と持ってくる人がいたら吐き気がする。

自分のおうちや部屋にあるのはいいと思うけど…。
なんでテディベアとかミッキーとかは可愛いと思うのに、それが美少女キャラだとこんなに嫌悪感があるんだろうなあ…。




忍者ブログ [PR]
カレンダー
01 2017/02 03
S M T W T F S
1 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 15 16 17 18
19 20 21 23 24 25
26 27 28
フリーエリア
最新コメント
[03/29 煌月あや]
[07/09 煌月あや]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
庄野真由子
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
P R