忍者ブログ
庄野真由子のシェアゲーム制作&レビューブログ
[1122] [1121] [1120] [1119] [1118] [1117] [1116] [1115] [1114] [1113] [1112]
【ある4人の戦技大会】※フリーゲームなのでリンクは繋ぎません

ジャンル:オートバトルで戦うRPG
サークルさん:AshenTown Livrylさん
プレイした理由:面白そうだと思ったので
ツール:WOLF RPGエディター ver 2.10

惜しい!!
と思いました。

一応クリアはしたんですけど…。

「結局レベル上げ必要だった!!」
「結局能力値がある程度高くないとダメだった!!」

という感想です…。

***

「事前の準備」だけでなんとかできるゲームバランスにするのって、コンセプトからいえば必須だと思うんだけどなあ。
私は魔法使い抜きの三人でずーっと戦っていたので、その能力値+装備品でなんとかできたらよかったのに。

レベル上げの模擬戦闘は超楽しかったです。
楽で。

***

何回もラスボスに負けて、それでもレベル上げ嫌で(笑)装備品とか何度も見直したんですけど…。
結局レベル上げして、1レベルあげてとりあえず挑もう、という感じで。
レベル上げしたバトルを見るのが面倒くさくなって途中で席を立ったら、戻ってきたらギリギリで勝ってました!

「ああ。勝ったんだ…」という感じでした。

自分が頑張っている時に勝ちたかったなー。

***

コンテスト早期に出品された作品にも関わらず目立ったバグ等無く、快適に遊ばせていただいたことに関してはすごく感謝しています。
だから投票したいです。

***

ここから更に個人的な感想。

制作者さんは楽しく作ったんだろうなあ、というのはすごく伝わってきました。
でも、私はキャラ設定とか世界設定とかあんまりよくわからなかったです。
いろいろしゃべっているんですけど、なんか伝わらないというか、興味ないっていうか…。

それはタイトルとか紹介文とか見た時点である程度「そういうゲームかな」と思ってはいたんですけど…。

だから、キャラだけ楽しそうで私はそれをただ見ているだけ、という感じでした。
短編だし、バトルメインだから、まあいいのかな、と思います。

***

公式掲示板に制作者さんのメッセージがあって超可愛かったです。
真由子と同じような感想を持った方とかいらっしゃるんだなー。

頑張れば最小回数でクリアできるそうです。
私がんばったよー!!7回ぐらい連続でがんばりました。
でも、なんか絶対あとちょっとでダメだったのでした。(笑)
だいたい全部同じくらいの残りHPまで削って、でもゲームオーバーだったのです…。

制作者さんが可愛いので投票で応援したいです。
でも世界観とか気にしなくて大丈夫っていうのは言っちゃダメだと思います。
それが楽しみでゲームプレイするんですから!!
気にしなくて良いのであれば上手に削ったほうが、センスあるしお洒落だと私は思います。

ここまで書くのはウディコン出品作品だからで、普通にフリーゲームとして配布するのであれば、世界観とか気にしないでください、というのは有りだと思います。
面白いゲームなのに、すごくもったいない。
ちゃんと調整すれば上位入賞とか優勝とか、確実に狙えると思うのになあ。
本当、ゲームの価値を決めるのは調整だということを痛感します。
私もがんばります…。

***

投票してきました!
自分メモも兼ねて、得点以外の内容を以下に記載します。

***

【投票内容】

【熱中度】

遊びやすいゲームシステムでコンセプトもわかりやすく、ラスボスまではサクサク楽しくプレイさせていただきました。
バグ等もなく、快適にプレイさせていただき、ありがとうございます。

でも、ラスボスは、メンバーを変えずに進めたにも関わらず、装備品を見直しても倒せず、結局レベル上げが必要だったのでとてもがっかりしました。
装備品はパラメータ値の変化が主で、どれを装備しても効力を実感しにくかったのが残念でした。

レベル上げの模擬戦闘はとても楽で楽しかったです。

全体回復のヒーラーと全体攻撃の人は必須で、ヒーラーが倒れた時に回復ができるという意味で主人公を加入させて、固定パーティーとなりました。

【斬新さ】

オートバトルが楽で楽しかったので、その点を評価します。

【物語性】

私、こんなに低い得点をつけるのはとても申し訳なく思うのですが、あまりにもプレイヤーを置き去りにした、適当な作りだと感じたので。

主人公は大会で負けたことがただ悔しくて、適当に仲間を集め、勝てばなんでもいいというような感じで、仲間のことに全く興味を示さず、また、主人公を操作しているプレイヤーのことなんかさらにどうでもいい感じで、プレイしていて「私も主人公や仲間キャラのことなんかどうでもいい」と思いました。

世界観も、ただぐちゃっと提示されただけで、プレイヤーを楽しませようとする意志を全く感じませんでした。こんなにどうでもよく提示されるのなら、無い方がすっきりしてよかったと思います。

主人公や仲間キャラの性格や行動の目的、世界観の提示はゲームの世界を楽しむために大切なことだと思うので、可能であれば、もっと丁寧に制作された方がよいと思います。

【画像/音声】

素敵なグラフィックだと思ったのですが、仲間キャラと交流を深められるわけでも仲間キャラをプレイヤーが選べるわけでもなかったので、私には無意味だと感じました。

【遊びやすさ】

非常に配慮が行き届いたゲーム構成で、とても遊びやすかったです。ありがとうございます。
ただ、ラスボスでものすごく引っかかったので、満点はつけられませんでした。
ラスボスも楽しく一回で撃破、あるいは試行錯誤の上、レベル上げしないで撃破できたら満点をつけさせていただけたと思います。

【その他加点】

修正が無いバージョンでとても楽しくプレイできたので、テストプレイを頑張ってくださったのではないかと思います。感謝の意味で加点します。

***

遊びやすさ部門9位おめでとうございます。
個人的に総合順位が低くてびっくりしました。
主人公の職業と性別が選べて、5人体制とかにしたらもう少し上だったのかなー。
それとも変わらなかったのでしょうか。

私は基本、こういうゲームは遊びやすくて楽しいので、制作の基本的な路線が変更にならないことを心から願ってます。
遊びやすいゲームが大好きですー!!
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[03/29 煌月あや]
[07/09 煌月あや]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
庄野真由子
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
P R