忍者ブログ
庄野真由子のシェアゲーム制作&レビューブログ
[1127] [1126] [1125] [1124] [1123] [1122] [1121] [1120] [1119] [1118] [1117]
【タイムオブアソウル】※フリーゲームなのでリンクは繋ぎません

ジャンル:すごく丁寧に作られているRPG
サークルさん:りのさん
プレイした理由:面白そうだと思ったので
ツール:RPGツクールVX

クリアしました!
すごく面白かったですー!!
満足したのですが悲しいこともあったので叫ばせてください。

以下超ネタバレなのでご注意ください。

***

真由子はセリスが大好きだから、セリスとレナを恋人同士にしたくて頑張ったのにそもそもそんなEND無いっぽいんですけどー!!(涙)

どういうことなの…?(涙)

セリスとレナをうまくいかせたくて頑張った私の時間は…。(涙)

真由子と同じ悲しみを味わう方がひとりでも減るように重要なネタバレを…。

***

真由子がプレイしたバージョンでは、END分岐はリュートと一番仲良しの誰か、という形になるそうです。
私、興味ないんですけどー!!

そんなこと言ったら絶対リュートとレナじゃないの…。(涙)

だってリュートはパーティーから外せないってうるさく言われて…。
セリスがリュートよりレナと仲良くなることなんかできない構造だともっと早く気がつけば…。(涙)

***

そう。思えば最初から、私は割とショックの連続でした。
私、このゲームは「女の子主人公のマルチENDゲームだと信じて」プレイを始めたのです。

***

喋らない+感情表現豊かな女の子と優しいおじいさんとの、温かい日常の描写。
そしておじいさんの死…。
女の子はいつもおじいさんと二人で食事をしていたテーブルで、一人、食事をします。
空っぽになったお皿をキッチンに持って行って、うなだれる女の子。

可哀想…!!(涙)

大丈夫。きっと真由子が幸せにするから!!
かっこいいキャラを厳選して、頑張って幸せなENDにするから…!!と決意した直後…。

***

なぜか男主人公になっていました。

「どうしてー!?」(涙)

私は軽くパニックに。
え?だってさっきまで喋らない健気で可愛い女の子主人公だったよ?
なんでちょっと古い感じの少年になってるの?
どういうことー!?(涙)

よく読むと、彼は私が主人公だと思っていた女の子が助けてあげた少年だそうです。
助けるのはいいけど!!
なんで主人公交代するのー!?(涙)

***

しかも喋らない健気な女の子はおばさんみたいに喋りまくり、食欲の権化のように卵を取ってこいと連呼する図太い人になっていました。

本当、どういうことなの…?(涙)

「もう、ゲームやめようかな…」と思ったんですけど。
せっかくDLしたから5分だけ頑張ってみようかな、と思って。
傷ついた心でプレイを始めたのです。

***

マップが超綺麗で感動しました。
高低差をうまく使いながら、一目で見渡せるように考えて作ってくださっていると直感しました。

「このゲームもしかして面白いの…!?」

見やすくて綺麗で歩きやすいマップを作ってくださる制作者さんは面白いゲームを作ってくださるという自分の中の法則に照らし合わせて、希望が少し見えてきました。
そして雑魚戦闘が面白いのです…!!

だがしかし。

「最初のダンジョンから迷った。わかんない…!!」

こんなに見やすいマップなのに!!
いったいスライムを何匹倒したのか。
いったい何個おくすりを入手したのか。

途方にくれながらも、とにかく何か見落としをしているんだと思って頑張って探しました。

「下りの階段、見落としてた…!!」

さすが、高低差を意識したマップ構成です。
迷わされた怒りなど、微塵もわいてきませんでした。
これから気を付けよう、と思いながら卵を入手しておうちに帰ります。

自分が食べたいんだから手伝ってよ。レナ。
なんで私にだけ卵取りに行かせるのよ…。

という不満をいだきつつ家探し。
レナの部屋でキャミソールを入手してドン引きです。
タンスから盗んだのは自分だけど…。
男主人公に女の子の部屋に侵入させてキャミソール盗ませるゲームって…気持ちわるいよね…。
しかも装備させるんですよ。
男主人公がレナのタンスから盗んだキャミソールを、レナに着せる。
自分がやっているんですけど超ドン引きです。
超ストーカーストーリーだよね…。

今後の展開に不安を覚えつつ、すすめました。

***

メインストーリーはすごく面白かったです。
でも、サブで少し起きる恋愛イベントが、私はすごくきつかったです。
序盤のレナがとにかく可愛くない。
男主人公のことを恋愛対象として見ているにも関わらず、人に「お似合い」というようなことを言われると「彼は家族で弟だから」と言い張り、逃げているのに、他の女の子が彼に近づくと嫉妬心をむき出しにして怒るんですよ。

しかも、押しに弱いちょっとぼーっとしている男主人公につけこみ、彼の未来を縛り付ける約束を強欲に取り付けるという…。

「もう、このゲームのラブストーリーに期待するのは無理かな」と諦めかけた中盤。

占い師のおばあさんが恐ろしい予言をします。

***

「レナは旅を続けるとつらい想いをすることになるから、家に帰ったほうがいい」

これは…!!
まさかのディアドラ系ヒロインの予言…!!

ディアドラというのは、真由子史上最悪のヒロインの名前です。
自分勝手に行動して暴走した結果、プレイヤー真由子の思惑を全てぶち壊し、主人公及び大事な仲間たちを死に至らしめ、しかも自分だけ生き残ってそこそこ幸せになるという魔性の女。

それがディアドラ系ヒロイン…!!

という分類で呼んでます。

ディアドラ系ヒロインは、乙女ゲームの主人公だったら全然構わないんですけど、男主人公視点に立つと泣きたくなります。

***

ゲームの中の占い師さんの予言ってほとんど当たるじゃないですか!!
だから、レナを外したいなーって思ったんですけど。
レナは行くって言い張って聞かなくて…。

「そんなに言うなら連れて行くけど死んでも文句言わないでよ?さらわれても助けにいかないからね!!自分でなんとかしてよね!!」

と思いながらゲームをすすめました。
予言は当たったんですけど、真由子が泣きながらダンジョン探索してレナを助けに行くという恐ろしい展開になることはなく、レナのために仲間が危機に陥ることもなく、すごく安心しました。

***

このあたりから、ストーリーがすごく面白くなります。
序盤は登場人物が無駄にうるさかったりしたんですけど、中盤になるとだんだん、皆、いろんな経験をして大人になっていくので、見ていて「いいな」と思うようになりました。
赤髪王子以外は…。

私、最後まで赤髪王子は嫌でした。(笑)
エリクサーを探して宝物庫を彷徨わされた悲しみを、私は忘れない…!!
私に泣きながらエリクサーを探させておいて、赤髪王子は本当、何もしなかった…。

***

中盤のつらい経験をして、レナの図太さは優しさに変わり、自分が孤独になりたくないからというエゴの塊だった心が、リュートの幸せと彼の大事な女性を助けるために頑張ろうと決意する様は素敵でした。
序盤からこれくらい素敵な女の子だったらよかったのに。

主人公リュートの過去は、私が思っていたものと違ったんですけど、良い意味で違ったので、レナがリュートの所有権を強硬に主張してもまあ、いいかな、と思うようになりました。
この頃からセリスのレナへの好意が顕著になってきたので、真由子が頑張ってセリスをサポートする!!と決意しました。

そんなわけで、リュート、レナ、セリス、ブラックの固定パーティーでずーっとすすめました。
でもいつまでたっても、セリス死亡時にレナが激怒しなくて…。(涙)
終盤になったら、メルとセリスの合体技が強くなっちゃって「セリス&レナのエンディング大丈夫かな…?」と不安になりながらエンディングへ。

そして冒頭の泣き言になります。

***

ストーリーは破綻なくきれいにまとまっていて、雑魚戦闘もボス戦闘も面白くて、アイテム集めるのもサブイベント探して彷徨うのもすごく面白かったです。

マップは、盗賊のアジトの真っ暗な道で苦戦して、湿地帯の穴に気づくまで苦戦して、約束の丘がどこにあるのかわからなくなって彷徨って…といろいろ苦難がありましたが、基本的に親切な作りなので、頑張ればなんとかなりました。

***

特定のキャラクターが好き!!という強い想いを持たなければ、すごく感動できると思います。
メインストーリーも終盤の、各キャラごとのサブイベントもすごくよかったです。
セリスとブラックが大好きー!!
ブラックは前半も後半も大好きです。

あと、エンディング後のおまけも楽しかったです。
セリスはレナとはうまくいかなかったっぽいけど(私、頑張ったけど!!)ブラックが一緒だから、まあいいのかな…。
私、ブラックはエンディングで約束の丘に行くのかな、と思ってました。

キャラが好きじゃなくても、ゲームとしてすごく楽しめると思うので、面白いゲームをお探しの方はぜひどうぞ。
個人的にはプレイ開始から、数時間経過後くらいに面白さがわかるゲームだったと思います。
終盤の各キャラのサブイベントは本当に面白かったです。
でもサブイベントの敵は超強かったです。(笑)

久々にバトルに熱中できた貴重なゲームなので、バトル好きな方もぜひどうぞ。
謎解きも、意地悪すぎないので、本当にありがたかったです。
私、攻略情報を探し求めることなくクリアできて本当に嬉しかったです。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[03/29 煌月あや]
[07/09 煌月あや]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
庄野真由子
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
P R