忍者ブログ
庄野真由子のシェアゲーム制作&レビューブログ
[922] [921] [920] [919] [918] [917] [916] [915] [914] [913] [912]
【GH1899年~ある二人の信頼の森~18禁版 完結編】

ジャンル:連作R18AVG
サークルさん:LandMさん
ご紹介した理由:完結編販売おめでとうございます、と思ったので
ツール:プレイしていないのでわかりません

今回はご紹介のみです。
たまに、販売サイトでお見かけする作品が完結したんだな、と思ったのでご紹介。
真由子は連作は基本プレイしないので、内容はわかりません。(すみません!)
完結おめでとうございます。
購入される方は紹介ページをよくご確認の上(大事なことが書いてあります)ご購入ください。

※真由子がプレイしてもいいな、と思う連作形態※

これから連作を発表される方の参考になったらいいな、と思うので、私がプレイしてみたいと思う連作形態を記載しておきます。
今、思っていることなので未来には変わる可能性があります。

連作で一番心配なのは「未完のまま続きが出ない」ということです。
これ、悲しいですよね…。
でもそれは言っても始まらないので(連作形態を受け入れることが前提の話なので)きっと完結させてくれるよね。信じても大丈夫な…はず!!という感じで進めます。

・第○部完結予定、価格は各○円と最初に明記してある

連作で心配なのは、最終的にかかる金額が合計いくらになるかということです。
単品では安価でも、数が増えれば負担金額は上がるし「次回作が前作と同じ価格で出るとは限らない」ので「最終の作品が…高い!!」ということになる可能性があります。
だいたい、優しい制作者さんは連作の各作品を同じくらいの価格帯にしてくださっていると思いますが、続編の価格が未発表の場合、プレイヤーがとても不安に思っている可能性があることは頭に入れていただけるといいかな、と思います。

完結予定作品数と予定価格が明記されていれば、最終的に自分が負担する金額があらかじめわかっていて、私は安心すると思います。

・デジタル販売サイトに登録販売、第一作品のデータがどんどんアップデートされる形である

どのくらいの規模であるかも未定、価格も未定、という場合はアップデートの形を取っていただけるとデジタル販売サイト会員登録済みの早期購入者は安心だと思います。
作品の数が増えるたび価格が上がる、という形で、購入済みのユーザーは「無料で再DL出来る」感じですね。
この場合だと早期購入したユーザーほど、お得になるかと思います。
一回購入すれば、安心して最後まで遊べるので、気長に待ちながら応援できると思います。

***
こんな感じです。
「完結しないかもしれないリスク」を上回るメリットがあれば、連作でもプレイヤーはとても喜ぶと思います。

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[03/29 煌月あや]
[07/09 煌月あや]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
庄野真由子
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
P R