忍者ブログ
庄野真由子のシェアゲーム制作&レビューブログ
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]
【芥花】※フリーゲームなのでリンクは繋ぎません

ジャンル:じんわりと考えさせられる素晴らしいRPG
サークルさん:クーネリア / CUNERIAさん
プレイした理由:素敵な感想があったので
プレイツール:RPGツクールVX Ace

三編クリアしました。
自力でクリアした後、攻略情報を拝見して、見たかった卵の掌編を見ることが出来ました。
以下ネタバレ感想です。
未プレイの方は私の感想を読まずに遊んでみてください。
本当に素敵なゲームです。

でも時間が取れない方は、セーブに気をつけて!

***

死因は、まだ三人、見ていない子がいます。
見たいけど、とりあえず回復アイテムが足りないので、ちょっと心が回復したら、また周回したいです。

***

ゲームシステムで素晴らしいと思ったのは…。

・レベル上げの概念が無い
・バトル後、自動で全回復

です。
素敵!
そして雑魚戦闘が全く面倒でない仕様なのです。
理由は以下の通り。

・逃走成功率100パーセント
・「処刑」しまくると確実に相手が死亡

この仕様はすごいな、と思います。
この仕様があったから、セーブの煩雑さをカバーしていると思う!
でも、セーブポイントの少なさ、特にイベントバトルの直前にセーブポイントが無いのは相当面倒くさいです。
特に数分しか時間が無いけどゲームで遊びたい方には向かない感じ。
それがもったいないなーと思います。
こんなに素敵なゲームなのに、仕様でプレイヤーを選ぶなんて、本当にもったいない。

***

個人的に、このゲームを作ってくださった方(調整してくださった方)は相当ゲームで遊ぶことがお好きな方だと思う。
特に、ゲームが下手なプレイヤーさんでも絶対に「クリアすることだけは」出来るようにしてくださっているのがすごい。

でも、このゲームの面白いところは、適当にさらっとプレイしただけでは味わえないようになっているのが、またすごいところです。

※超壮絶ネタバレ注意※(スポンサーガというゲームのネタバレ含みます)

そういうところが私の大好きなゲーム「スポンサーガ」にちょっと似ているなーと思ったら、自由編の主人公のみクリアのエンディングでスポンサーガと同じテーマをぶつけられて衝撃でした。

私、スポンサーガの四択の正解、数年たってもわからないのに!
また、同じテーマを全然違うゲーム制作者さんから剛速球でぶつけられるとは思わなかった。
すごい。

何が正解なんだろうなあ…。
私はどうしても、自分が嫌いじゃなくて、何にも悪いことをしていない「悪の芽」を摘むことは選べないです。どうしても!
でも、その悪が壮絶に大嫌いだったら迷わず排除する。

「卵」の掌編は泣きたくなるほど嬉しかったです。
卵ちゃんのお母さんは素敵な人よ。

***

私は、基本的に女の子しか出てこないゲームを大好きになったり宝物になったりすることってほとんど無いのですが、このゲームはものすごく大好きで宝物です。
個人的にはスポンサーガレベルで大好き。
延々と語り継ぐ大好きなゲームになったと思います。
ただセーブがね!
詰み警告した上でどこでもセーブだったら万人におすすめできるのに!

でも、本当、素敵で魅力的な登場人物だからこそ、悲劇に心が削られる!!
そこが素晴らしいところでもあるのですが、心がまいっている時にはおすすめしません。

***

グラフィックも音楽も素敵で、登場人物も本当に魅力的です。
罪人さんたちも好き!!
マップも綺麗で、歩いていて楽しかったです。

本当、セーブ、セーブだけが…!(涙)
セーブしにくいと、どんなに素敵で素晴らしいゲームでも見限られてしまうことが多くあるので、本当、気が向いたら改善を考えてみてほしい。
ゲームにたくさん時間を使えなくても、ゲームで遊ぶの大好きなプレイヤーさんはたくさんいるし、ゲームやっている最中にやめなくちゃいけなくなることもいっぱいあるんです…。

本当はもっと語りたいけど、万一に、ネタバレしすぎてこのゲームへの感動が薄れてしまうと思うともったいないので、この辺でやめておきます。

***

全ての死因を見ました!
あと、とある女の子を助けられて嬉しかったです。
攻略情報、本当にありがとうございました!

そして、逃走成功確率100パーセントではなかった…。(笑)

本当に素敵なゲームでした。
宝物のゲームがまた一つ増えて嬉しい!
鬱系、悲劇がお好きな方はぜひどうぞ。
ある程度、時間がある時にプレイすると良いと思います。
PR
【WorldDestiny】※フリーゲームなのでリンクは繋ぎません

ジャンル:遊びやすいけれど粗削りな長編RPG
サークルさん:マグマさん
プレイした理由:『勇者ヴェルネと砂漠の雨』が大好きなので
プレイツール:RPGツクール

クリアしました。
まとまっている結末だとは思うんですけど…微妙!!
このゲームの満足感を考えると、制作者さんの別作品『勇者ヴェルネと砂漠の雨』の完成度は素晴らしいんだなあ、と改めて思いました。

以下、ネタバレ感想!!

***

このゲームって『勇者ヴェルネと砂漠の雨』のその後の物語なんだなあ、ということが『ヴェルネの剣』を装備した時点でわかりました。私、理解が遅い。(笑)

日本語がおかしいところがたくさんあるし、誤字は多いし、とにかく粗削りです。
でも、このゲームはこのまま置いておいて、別ゲームを作ってほしいなー。
私は、大好きな『勇者ヴェルネと砂漠の雨』レベルの完成度のゲームで遊びたいですー!!

***

でも、ツボを調べまくるのも、宿屋さんの薬を頂戴するのも、依頼も楽しかったです。
私は、理不尽な行動を取る主人公に愛想を尽かしながら、それでも『約束』を守ってくれたアイちゃんに、あの時点で恋をしていたので、アイちゃんがよかったー!!
ヒロインのルティアは嫌いです。
なぜなら、私は彼女から迷惑しか掛けられてないからー!!(涙)

まあ、正確に言えばルティアの両親がルールを破って結婚した挙句、何にも考えずに子供(ルティア)を作ったことが全部悪いんじゃないのよー!!

という、その一言で終わるよね…。

私が一番感情移入したのは、何にも悪いことをしていないのに殺された廃墟の街の人々なので。
だから、ルティアには幸せになってほしくはなかった…。
だって、全部ルティアの両親が、思慮が足りなかったから悪いんだよ…。
せめて、子供さえ作らなかったら戦争はきっと起きなかった…。(涙)

まあ、そんな感じです。
だから、中盤から終盤にかけて、ストーリーの綺麗な流れに全く乗れなかった。

せめて、主人公とアイちゃんが恋人同士になって、ルティアは身勝手な恋を貫いた両親の代わりに失恋の痛みに耐える、とかだったら少しはフェアだと思えたかもしれないです。

なので、ルティアが嫌いな方にはこのゲームはおすすめしません。
プレイして良かったかどうか問われたら、正直、本当に微妙です。

嬉しかったのはヴェルネの剣を所持できたことかな…。
アイちゃんとアップルパイ食べたのは嬉しかった!

個人的には、制作者さんのゲームをプレイするのなら、ぜひ、一番最初に『勇者ヴェルネと砂漠の雨』をプレイしていただきたいです。
『勇者ヴェルネと砂漠の雨』は、綺麗な文章で誤字も無く、敵を含めて「この人が全部悪いんじゃないのよ!」と思う人がいない素敵なゲームなのです!

【勇者ヴェルネと砂漠の雨】※フリーゲームなのでリンクは繋ぎません

ジャンル:素敵な短編RPG
サークルさん:マグマさん
プレイした理由:素敵な感想が複数あったので
プレイツール:RPGツクールVX Ace

BADエンドとGOODエンドを両方見ました。
私、感動しましたー!!
プレイしてよかったです。

ストーリーのネタバレするのがもったいないので、綺麗にまとまっている素敵なゲームで遊びたい方は、私の感想を読まずにぜひ、プレイしてみてください。

***

私、このゲームのイラストが「ゲーム作品としては」苦手で、敬遠していたのです。
クッキーにしたら可愛いと思うし、レゴブロックの建物の側にいたらすごく似合うと思うし、静止画、イラストとしてはとても素敵だと思うんですけど、なんか「生きていない」感じがちょっとなーと思っていたのです。

でも、実際にゲームで遊んだら、生き生きとして素敵でした。

「幼稚園児か小学校低学年にしか見えないキャラが既婚者とか、ちょっとなー」と思っていたんですけど、慣れました。大丈夫だった!

というわけで、イラストで敬遠している方は、試しに遊んで頂けたら嬉しいです。

***

ではちょっとだけネタバレ感想。

個人的に、助ける相手がどういう人か見極めず、考えなしに手を差し伸べる勇者様は愚かだと思うし、嫌いです。
あそこで死んだらどうすんのよ。

でも、ああいう性格の勇者様が好きな方もいると思うし、彼にしか助けられない人はいると思います。

***

制作者さん、二つエンディングを作ってくださってありがとうございます!
BADエンドがあったから、GOODエンドの嬉しさが際立ちました。

制作者さんの別のゲームも遊んでみたいです。
楽しいといいなー。

【Trustia ~トラスティア~ Last Reincarnation】※フリーゲームなのでリンクは繋ぎません

ジャンル:アクション要素が面倒くさいけれどストーリーとバトルが素敵なRPG
サークルさん:隼人さん
プレイした理由:紹介ページの文章が素敵だったので
プレイツール:WOLF RPG エディター

こちらの制作者さんの前作を含めてネタバレを含みますので、閲覧にはご注意ください。
特に前作ファンの方は閲覧しないでくださいね。

では感想!

***

次元回廊に阻まれて、真由子はクリアを諦めました。
なんなのよ、あれー!!(涙)

最初はふわーっと上に上がるのが嬉しくて楽しくて、わくわくしながら進んでいたんですけど、なんかジャンプしても透明な帯みたいなところにたどり着けなくて、何度も何度も落とされて!!

こんな終盤でこの仕打ち!!
やってられないのでゲームをやめました。
制作者さんのバカー!!(涙)

***

叫んだら、すっきりしました。
もう平気。

すごく楽しくプレイさせていただいたので、とりあえず、エンディングを見られなくても悔いはないという気持ちです。
面倒くさいダンジョンでプレイヤーを阻むとこういう感想になるんだよ!!
せっかく頑張ってエンディングを作ったであろうに、エンディング見られなくてもいいって思うのよ…。

まあ、でも、フリーゲームだから好きにしたらいいと思います。
アクション苦手な方は気をつけてね。
とりあえず、爽快なアクションではなかった。

***

このゲームはジャンプが多かったんですけど、これも、何度も何度も落っこちて。(笑)
仕方が無いから、セーブロードで、成功したらセーブ、落ちたらロードを繰り返し、頑張って進めていました。
でも次元回廊で根気が尽きました!!
ああ。肩こった…。

***

でも、素敵なところもたくさんありました。
雑魚戦闘が面白かったー!!
私、演出が好きで、同じ演出を一回も飛ばさなかった!!
本当に素敵でした。
難易度イージーは、プレイヤーキャラが強くて楽しい!!

雑魚戦闘、ボスバトルに関しては、宝物のゲームと同じくらい素敵だと思いました。
ダンジョンが面倒くさくなければ、私の宝物入りするかもしれなかったね…。
いや、本当にダンジョンが面倒くさいの!!

でも、頑張らないと宝箱は取れないし先には進めないし!!
結局頑張っても先に進めないダンジョン来るし!!

という感じでした。
だから、序盤で「ジャンプ面倒くさい」と思ったら、そこでゲームをやめるのも良いと思います。

***

ストーリーも本当に素敵でした。
だから、本当は最後まで見たかったけど、あのダンジョンをクリアすることを強いられるのなら、もういい。もういらない。

キャラクターの成長が本当に見事に描かれていて「仲間」という言葉に厚みがあって、素晴らしかったです。
私、このゲームでイベントに感動するとは思わなかったので、すごくうれしい誤算でした。
本当、面倒くさいダンジョンさえなかったら…。(涙)
宝物になっていたかもしれないし、人様に強くおすすめできたかもしれなかった…。

***

あと、すごく感激したのはマップ!!
私、こちらの制作者さんの前作をプレイして、マップに絶望したプレイヤーなのです。

やたらでっかい建物と、無意味に道幅が広い道路!!

「うわあ…」(涙)

と思いました。
無駄すぎる。

建物が大きすぎるせいで、無駄に歩かなければいけない距離が長くなるし、広い道幅と大きな建物だけで画面が埋まって、見ていて全然綺麗じゃなかった。

まあ、でも、それだけで切り捨てるのはもったいないと思って少し進めたんですけど、悲惨なクエストが!!

「街の観光」

私、びっくりしました。
こんなつまんなくて歩きにくいマップを観光させるのか!!と思って。

とりあえず「観光」させられてみたけど、制作者さんが想定する複数の地点を回らなくてはいけなくて、なんかぐるぐるしていたらどこに行ってないのかわからなくなって、ゲームを捨てました。

そんな、恐ろしいでっかい建物と広すぎる道幅が、今作にも取り入れられていたのです!!

だがしかし!!
歩きやすくて町並みが綺麗でした!!
その理由は…。

街マップが基本、横一本道だったんです!!

すごいー!!
制作者さんはすごかった。
町並みの区画を切り捨てて、一本道を採用したことで、私は迷子にならずに、楽しくマップをうろうろすることができました。
町並みの色合いも鮮やかで綺麗だった!!

素敵でした。感激しました。

クエストも楽しくて、実績開放も面白かったです。
本当、ダンジョンがね…。
雑魚戦闘が面白かったから、ダンジョン自体は楽しかったのになー。

個人的には、ダンジョンとアクション要素に阻まれてクリアできないことを覚悟しながらプレイしてみるのが良いと思います。
アクションが得意な方はぜひどうぞ。

私はクリアできなかったけど、プレイできてよかったです。

【タダイマソウナンチュウ】※フリーゲームなのでリンクは繋ぎません

ジャンル:可愛くて素敵で感動する短編RPG
サークルさん:とまとさん
プレイした理由:素敵な感想があったので
プレイツール:RPGツクールVXRTP

ver1.02でクリアしました。
可愛くて楽しくて、感動しました!
他の方の素敵な感想を読んでいたので、素敵なゲームだろうな、とは思っていたんですけど、感動するとは思ってなかったー!

なので、素敵なエンディングでとても嬉しかったです。

素敵なゲームでした。
短いのでネタバレするともったいないので、感想はこれくらいにします。
時間があって楽しくて心温まるゲームをお探しの方はぜひどうぞ。


忍者ブログ [PR]
カレンダー
01 2017/02 03
S M T W T F S
1 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 15 16 17 18
19 20 21 23 24 25
26 27 28
フリーエリア
最新コメント
[03/29 煌月あや]
[07/09 煌月あや]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
庄野真由子
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
P R