忍者ブログ
庄野真由子のシェアゲーム制作&レビューブログ
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
【歯車のザシュトゥルファ】※フリーゲームなのでリンクは繋ぎません

ジャンル:王道異世界ファンタジーRPG
サークルさん:時雨優葵さん
プレイした理由:フリゲ2016の投票結果ページで見かけた知らないゲームだったので
プレイツール:RPGツクールVXAce

私、個人で奥ゆかしくゲームを公開しているゲーム制作者さんのゲームを勝手に見つけて勝手にプレイさせていただいた挙句、ご迷惑を掛けるのは絶対に嫌なのですが、どうしても!!

どうしてもお礼を言いたい方がいたので!!
感想を書くことにしました。
きちんと【はじめにお読みください】を確認して、実況可と感想を自由に書いても良いと書いてあったので、個人のブログでひっそりと感想を書くのは大丈夫だと思ったの…!!

念のため、絶対にご迷惑を掛けない(と思う)感想と、ご迷惑を掛ける可能性がある感想に分けて書きます。
たぶん、制作者さんご本人に私の感想記事が見つかることは(ご本人が積極的に探さない限り)無いと思います。たぶん。

でも、結構自作ゲームの名前で感想を探すゲーム制作者さんがいらっしゃるので気は抜いていません。

ではお礼を!

フリゲ2016にこのゲームの名前を書いて投票してくださったプレイヤーさん、ありがとうございます…!!
真由子はあなたのおかげでこのゲームで遊べました。嬉しい…。

次回に「順位付け」が復活したとしても、結果ページが楽しみと思えるようになったのは、このゲームの名前を教えてくださったプレイヤーさんのおかげでもあります。
そして、自分の知らない名前を探すことに活用するなら「票数による序列」はものすごく便利ということに気づきました…。

だって、私、もう知っているゲームはプレイしたか、プレイしないと決めているので、知っても意味無いのです…。
私が知りたいのは、まだ知らない面白いゲームの名前なの…!!

では感想いきます。

***

<絶対にご迷惑を掛けないと思う感想>

私、END二個見ました。
感動して泣きました!!
すごく面白かったです。
プレイさせていただいてありがとうございます。

***

<ご迷惑を掛けるかもしれない感想>

私、不特定多数の方がプレイすることが想定されている場所でゲームを公開しているゲーム制作者さんのことは過剰に心配しないんですけど(私より厳しい方はたくさんいるので、私だけ心配しても、あんまり意味が無いから)個人ブログでひっそり公開している方にご迷惑をかけるのはどうしても嫌なので、この作品に関しては、感想の削除依頼があれば、積極的にお受けします。

でも、たいていのゲーム制作者さんは、詳しい感想を書くと喜んでくださる場合もあるし、せっかくなので語ります!!

あと、個人的に「不特定多数の方に向けた場所での公開」を考えていらっしゃる場合は心配なことがあるので、ちょっと書いておきます。
現状のままの公開方法だったら心配しなくても大丈夫だと思います。

たぶん、このゲームのことを探せる方の方が少ないと思うので。
そしてわざわざ奥ゆかしい方法で公開しているゲームに難癖をつける意地悪な方はいないと思うんだ…。

***

私、多人数主人公のRPGで心地よいゲームだと思う作品って、本当に少ないんですよ。
でも、この作品に出てくる登場人物は、モブに至るまで素敵だと思ったし、とても好きです。
特に、シンくんと聖女様、魔女様が素敵!!

グラフィックもとても好きです。
各キャラクターの特徴が良く出ていて、私は素敵だと思います。
スチルも素敵。

文章も素敵なんですけど、現状、極めて誤字が多いので、このまま不特定多数の方に公開したら確実に突っ込まれます。

特に、漢字を多めに使っているのに誤字が多いと、とにかく厳しい。
キャラクターの特徴を出すために「御父様」「御前」という表現をあえて使っているのだと思いますが、そういう「変わっていて見づらい表記」を使う場合は、特に誤字には気をつけた方がいいと思います。

特にこだわりが無いのなら「お父様」「お父さま」か「お前」にした方が、読む方は確実に読みやすいです。
ひっそりと公開する分には全然問題無いし、読みにくいと言われても気にならないのであれば、大丈夫だと思います。
誤字も、フリーゲームだからと微笑んでスルー出来る制作者さんなら全然大丈夫だと思います。

素敵な文章だから、なるべく隙が無いようにした方が、初見プレイで高く評価されるかなあ、と思って…。
「文章は、文章を書く人が好きに書けばいいじゃない」というご意見もあるかと思うのですが、一人用のゲームで文章の読みにくさに苦しむのはプレイヤーなんですよね…。

なので、ちょっと心配してみました。
私は「ちょっと読みにくい部分があるなあ」程度でした。
あと、漢字が多めだから、制作者さんが誤字に気づかず流してしまうんだろうなあ、と思いました。

私も自分の文章の誤字に気づきにくいタイプだから、誤字の見逃しをしがちというのはすごくよくわかるんですけど!!

***

あと、面倒くさくて泣きそうになったのがダンジョン!!
特に「落とし穴の塔」と「正しい扉を選んで行くダンジョン」が嫌だった…。(涙)

落とし穴の塔は、フードの人がいなかったら、私はあそこでこのゲームを切り捨てていました。
ありがとう。フードの人!!
フードの人はサブイベントの発生条件を教えてくれたり、能力値アップアイテムを売ってくれたり、珍しい物とレアアイテムを交換してくれるので大好きでした。

私、フードの人がいてくれたから、このゲーム最後まで遊べたんだよ…!!

ということで、現状の温情では、私と同程度の根性しかないプレイヤーさんは、高い確率で脱落すると思います。
だって、私、ぎりぎりだったもの…。
だから、不特定多数のプレイヤーさんに公開するのであれば、もう少しダンジョンの難易度を緩和する方法を充実させた方が安全だと思います。

まあ、試練を超えた者だけがエンディングにたどり着ける系の思想をお持ちなら、何もいうことは無いです。
でも絶対、このままだと「クリアできなかった」報告はあると思う。

***

あと、驚いたのはマルチENDだったこと。
制作者さんが親切な方だったので、私はオマケ部屋を活用してトゥルーENDを見られましたが、サブイベントを二つ見られなかったので(条件がわからなかった)それはすごく残念でした。
サブイベントのために周回することは無理です。

だってもうダンジョンやりたくないんだものー!!

***

というわけで、私はこのゲームをすごく楽しめて、すごく嬉しかったです。
でもまだ粗い部分があるので、プレイする方は、更新をもう少し待った方がより楽しめる確率が上がると思います。

多少粗いゲームの方が好き!!という方はぜひどうぞ。
PR
フリゲ2016の結果ページを見ました。
運営さんが、約束通りに「順位付けしない」記載方法を取ってくださって、真由子は感動しました。
ありがとうございます!
私、順位付けしないって信じて良かった…!

***

アルカナリッターのゲーム制作者さんも喜んでくださっているようでよかったです。
これで得票数が少ないって泣かれたら、私は本当、どうしていいのかわからなかった。

でも「12位」って書いていらっしゃいました。
公式に順位が書いていなかったのに、頑張って数えたのかなあ、と思うとファンとしては可愛いと思ったり「今回は」順位付けしないという運営さんの方針を知らずにプレイヤーにフリゲ2016への投票を促していたのかと思うと悲しいなあ、と思ったりしました。

まあ、忙しい方や一度規約を確認した方は、再度規約を確認せずに参加することもあるよね…。

***

あと、アンケート内容にも感動したので「ゲーム関連のアンケートは絶対に書かない(トラウマがあるので)」という方針を曲げて、アンケートに記載しました。

結果次第では、たぶん順位付けが再開されると思うのですが、そうなったら、私は投票はしません。
どんなに好きな制作者さんに促されても絶対に投票はしません。

でも、運営さんがすごく誠実に頑張っている姿勢に感動したので、投票はしないけど、応援はします。
次回も頑張ってください。

順位付けしないのなら、時間が取れたら、来年も宝物のゲームの名前を記載して、投票すると思います。
私は自分の大好きなゲームを「一位」にしたくて投票したんじゃなくて、ただ大好きだから投票しました。

と、一応、最後に主張しておきます。
私は、自分が投票した、大好きなゲームの制作者さんに、勝手に「一位」とか、順位を主張されたら、すごく困ると思います。
だって、そんなつもりじゃなかったんだもの…。
【森の塔の眠り姫】※フリーゲームなのでリンクは繋ぎません

ジャンル:キャラクターと世界観が魅力的な女の子主人公RPG
サークルさん:Reve Notesさん
プレイした理由:面白そうだと思ったので
プレイツール:RPGツクールvx

クリアしました。
面白かったです!
キャラクターもストーリーも世界観も魅力的だったのですが、多少面倒くさい印象なので、それが残念でした。

いろんなバトルを楽しんでみたかったんですけど、レベル上げが面倒で断念。
もっとサクサク強くなれたら、宝物認定したんだけどなー。残念!

でも、面白かったです。
面倒くさい系RPG(雑魚戦闘必須系)が大丈夫な方は、遊んでみてください。
【呪われた人魚姫】※フリーゲームなのでリンクは繋ぎません

ジャンル:謎解きとやり込みが楽しいマルチENDRPG
サークルさん:mokoさん
プレイした理由:面白そうだと思ったので
プレイツール:RPGツクールVXAce

ver1.0でクリアしました。
ヒントを見ずにエンディングを二つ見られて、面白かったです!
以下ネタバレ感想になります。
閲覧にはご注意ください。

私、制作者さんの前作もプレイさせていただいて、面白かったんですけど、あとがきを見るまで同じ方が作ったゲームだとは思わなかったのでびっくりしました。
でも、テイストが似ていますよね。なんで気づかなかったんだろう。

今作は、軽い謎解きがものすごくたくさんあって、すごく楽しかったです!
たぶん、真由子は6割程度しか解いていないと思うんですけど、運よく「END分岐に関わるアイテム」は一周目で入手できました。
正規ENDじゃない方から先に見たんですけど、怖かったー!!
でも、内容は楽しかったです。(フィクションなので)

***

謎解きが強制じゃないのがすごくよかった。
楽しかったー!!
そして、なんだか知らないけど、どちらの最終バトルも楽勝で嬉しかったー。
武器やアイテムが多彩で、すごく嬉しかったです。

私のプレイしたバージョンでは誤字がかなり多く、あと、お嬢様の必殺技「二回行動」を発動したら全く行動しなかったという悲しいエラーがありましたが、その必殺技を使わなければ全然平気だったので、全く問題無かったです。
お嬢様は、きっと制作者さんに最終テストプレイしてもらえなかったんだね…。
仕方ないよね。仲間になるキャラ、たくさんいるもの…。

私はお嬢様、好きでした!
お金がたくさんあって、お買い物が楽しかったー。
でも、それでも高額防具には手が出ませんでした。

分岐もイベントもたくさんある神話系RPGをプレイしたい方はぜひどうぞ。
二作ともすごく面白いゲームを作れる制作者さんはすごいと思います。
【絶対に笑わねばならない24日】※フリーゲームなのでリンクは繋ぎません

ジャンル:たぶん男性プレイヤーさんの方が楽しいやり込み系RPG
サークルさん:君の旅人さん
プレイした理由:やり込み系RPGなのかなあ、と思ったので
プレイツール:RPG VX Ace

一番簡単な難易度でクリアして、オマケ部屋(祝勝会)も見ました。
面白かったけど、えぐかったです。いろいろと。
基本的には、私はこのゲームのプレイ対象者じゃなかったと思います。

でもゲームとして面白かったので、クリア記念に感想を書きます。
プレイ対象者じゃない私の感想なので、読み流してください。
本当、いつも以上に完全に、自己満足の感想です。

***

これ、私が嫌いなジャンル「萌えキャラゲー」でした。
でも、ゲームとしてすごく面白かったのー!!
正確に言えば「ゲーム部分が」すごく面白かったです。
あと、たぶん敬語キャラの言葉は変なところがあったと思います。
個人的には、敬語とか、そういうことがやりたいならちゃんとやった方がいいと思う派です。
「なんて綺麗な言葉を使う女の子なんだろう!」と感動するくらいにやってくれたらいいのになー。

まあ、たぶん、萌えキャラゲーを好んでプレイする方はあんまり気にしないかもしれないから、放置でもいいかもしれないですけど。
「はじめにお読みください」テキストの丁寧な内容と、変な日本語があんまり結びつかなくて、なんか残念だなーって思いました。
綺麗な言葉を使う方だと思ったのに。
誤字もなかったし。

あと、オマケ部屋の「アルアルうるさい」はそう思った。私も!

そして、なんでそんなに「個性」とか「特徴」にこだわるのか、本当に意味がわからないー。
普通に生きていたって、皆、個性的で特徴があるのに、なんでそれを変な風に強調してむりやりくっつけて面白がるんだろうね…。
変なの。
敬語キャラが綺麗な日本語を使ってない時点で個性としては終わってると思う。

***

ではゲームとして素晴らしいところを!!

・マップがものすごく綺麗!!

私はゲーム紹介画面で、マップの美しさにすごく惹かれました。
プレイしてみたら、紹介画面よりずっと綺麗でした。すごい!!
画面だけ見たら絶対、女性も嬉しいのになー。

・サブイベントが楽しかった!!

サブイベントがすごく楽しかったですけど、料理の材料集めは地味に面倒くさかった。
すごく豊富な数だと思ったんですけど、オマケでは削りに削り取られたというようなことが書いてあったのでびっくりしました。
制作者さんは頑張っていたんですね。すごい。

・敵に状態異常がガンガン効いたよ!!

これ嬉しかったー!!
ラスボス、全然攻撃させないでハメ殺しました。
嬉しい!!
そういうことやってみたかったのー!!

毒、沈黙、麻痺、封印、スタン、混乱、ふふ、楽しかったー!!
混乱しているボスを攻撃して正気に戻し、また攻撃して混乱させる。
まさに私こそがラスボスの上を行く裏ボス的な!!

・エンカウント率10パーセントでプレイしました

このゲームって、エンカウント率操作できるんですよ!!
嬉しいー!!
だから、綺麗なマップをのんびり歩いて、楽しく宝箱を取得できて幸せでした。
雑魚戦闘を1回もやらないでクリアできるかなーと思ったんだけど、それは無理だった!(笑)
でも、たぶん10回くらいしかやってないです。
しかも、雑魚戦闘サクサクなの。一番簡単な難易度だから!!

・ジェム合成楽しかったー!!

楽しかったです。
状態異常付与の鬼になりました。

・スキル技セット楽しかったー!!

楽しかったです!!
強い技がたくさん!!
どれを選んでも強いんだ。嬉しいー!!

***

素晴らしいゲーム部分。
こんなにゲーム部分が面白かったら女の子キャラが多少変でも、どうでもいい!!
でも、本当えぐかったです。
だから、個人的には女性プレイヤーさんにはおすすめしません。

以下、えぐい内容を知りたい方だけご覧ください。

***

・仲間の女子キャラが、自爆した後に血を吐く

これ本当、びっくりした。(涙)
なんかもう、仲間の子が怖くて一緒にいたくなかった。(でも最後まで一緒にいました。嫌だった)
だって気持ち悪いんだものー。

・いじめ自殺の描写があり、ものすごくえぐい

これ、こんなにひどい描写の必要あったの?
っていうか、私が状態異常付与のハメ殺ししてあげてもいいよ。
いじめっ子の人に。

特に、いじめの描写は嫌でした。
耳を覆いたくなるような可哀想な事件がまた報道されていたけど、ゲームの中でくらいは助けてあげてほしかったなあ。(というか、現実でも助けてあげてほしいのですが)

なので、上記の描写が地雷な方にはおすすめしません。
私は基本的に「いじめの描写」は見ていてつらくなるので避けるんですけど、このゲームは突然ドカンとやってきた上に、自殺するとは思わなかったので避けようがなかった!!

私は綺麗なマップを楽しく歩くファンタジーだと思っていたので、このゲームのえぐみには本当にびっくりしました。
でも、人によってはそういうテキストが好きなのでしょうし、それがシナリオを書いた方の良いところでもあるかもしれないので、私の感想は適当に読み流してください。

本当、この作品に関しては、偶然、プレイ対象外の私でも楽しくプレイできたという、一種のミラクルなので。
だから、記念に感想を書きました。

特に地雷がなく、ボスをハメ殺したい気分の方はぜひどうぞ。


忍者ブログ [PR]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 3 4 5 6
7 8 10 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 26 27
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[03/29 煌月あや]
[07/09 煌月あや]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
庄野真由子
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
P R