忍者ブログ
庄野真由子のシェアゲーム制作&レビューブログ
[2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12]
【ラハと百年魔法石~the endstory~】※フリーゲームなのでリンクは繋ぎません

ジャンル:ゲームとしては素晴らしいと思うRPG
サークルさん:kotonoha*さん
プレイした理由:ラハ二作目の大ファンなので!!
プレイツール:RPGツクールVXACE

version 1.00でクリアしました。
ゲームとしては素晴らしいし、ストーリーはまとまっていて綺麗だったと思います。
「ミーシェの成長物語」として見れば、本当に素敵だったと思うんですけど…。

サリィは最低だよね…。
ということで、サリィに対する文句をつづります!!
好きな方は読まないでくださいね。

では行きます!!

サリィはとあるシーンで「自分は努力をしたからとあるアイテムを受け取る資格がある」とか言ってるけど、全然努力していないよね!!

人が調べてお膳立てをしてくれた道筋を、ただついていっただけだよね!!
それは「何のペナルティもなく女神像に祈って願いを叶えた人達」と変わりないよね!!

あんなに、あの人達を蔑んでいたくせに、なんなのよー!!(激怒)

と思いました。
私は、サリィには、あんなに幸せになる資格はなかったと思う。

たくさんの人の幸せを、自分の勝手でぶち壊しておいて反省も後悔もせず!!
自分だけは「女神像のような物に縋りついて」幸せを手に入れるなんて最低だ。

でも、ミーシェは最後にはすごく好きになりました。
ENDロールで示される、とあるワンシーンは本当に素敵だと思います。
ミーシェにもっと優しくしておけばよかったと、きっと彼は後悔しているはず。

謎解きは「騎士への呪文」で苦労しました。
私、最初は二階の騎士にしか気づかなくて、全部呪文を試したのにどうにもならなくて困りました。

三体はいらなかったよね…。(涙)
制作者様が、いずれ攻略を出すということなので、私からは現在困っている方に一つだけ。

呪文を受け付ける騎士は「入り口」の騎士です。
この騎士に手持ちの呪文で文字数以内のものを全部ぶちかませば、大丈夫。
いずれ、正解に行きつくはず。
もっと言うと、正解の呪文は、攻撃呪文でも、治癒呪文でもないカテゴリーです。

やっぱり、一本道のストーリーって難しいよね…。
ということを改めて感じました。

私にとっての宝物のゲームはラハ二作目です。
ラハ二作目は、非の打ちどころが無く本当に大好き!!
ラハ三作目で、シエスタちゃんと彼の幸せなシーンが見られると思っていたのに、とあるシーンで衝撃の事実を知って泣くかと思った…。
PR
【Einherjar Saga】※フリーゲームなのでリンクは繋ぎません

ジャンル:面白かったけど、完成後にプレイしたかった!RPG
サークルさん:まおさん
プレイした理由:フリーゲームランキングで見かけたので
プレイツール:RPGツクールVXACE

1.067でクリアしました。
すごく面白かったんですけど、完成後にプレイしたかったー!!
現在のバージョンでもすごく面白かったんですけど!!

なので、プレイする方は「メインシナリオに続きがありそう」なゲームでよければプレイするといいと思います。

私、ストーリー途中のゲームって、再度プレイできないことが多いので、途中でメインシナリオが終わるって最初にわかってたら、プレイするのを待ったんですけど…。(涙)

でも面白かったです。
【ブリージング・サーガ】※フリーゲームなのでリンクは繋ぎません

ジャンル:ものすごく面白くて自由度が高くて可愛い素敵なRPG
サークルさん:Flaming Mouse Projectさん/火ねずみユノさん/さくらば結城さん/真波さん
プレイした理由:なんでもいいからゲームで遊びたかったので
プレイツール:WOLF RPGエディター Ver2.10

クリアしました。
面白すぎて感動しました。
「なんて面白いゲームだったんだろう!!」という感動で泣きそう。
感動したから、制作に関わってくださったらしきゲーム制作者さんの名前を全部書きました。
ありがとうございますー!!

制作者さん自体は全然関係ないと思うのですが、個人的に宝物のゲーム「影明かし」の流れを汲んでくれるゲームにやっと、やっと出会えた…!!という喜びでいっぱいです。
何年待ったことか!!

もっとちゃんと、ものすごく面白いゲームって、私に教えて!!
このゲーム、ものすごく面白いってちゃんと紹介ページに書いてください!!

ああ。本当、スルーしなくてよかった。(涙)
では真由子の一回目の冒険の記録を!!
ネタバレにご注意ください。

***

<ブリーディアでの旅の足跡>

地上での名前をデフォルトに決めた
聖剣の名前をデフォルトに決めた
こうしてユーシスは
ブリーディアの大地に降り立った

出会った少女に普通に名乗り
サフィアを仲間に加えた

街の名前をデフォルトに決めた
長老レンギョウの長話に付きあってあげた

占い師ラティを仲間に加えた

武器マニアボクっ娘のトロネを仲間に加えた

散歩好きエッタを最速で走らせた
ドワーフの天然温泉で男湯に入った
サビついたトロッコを動くようにした!

迷いの森を精霊の導きなく自力で踏破した

サフィアとキスをした(?)

首長プロトンに 聖なる水を飲ませて元気にした

ラヴァナ国の国宝 豊穣の槍を取り返した

風龍の宝玉を受け取った!
モグリューの長に乗り
空から魔王城に到着した

暴虐のボナンジーを 正々堂々撃破!

悪食のイルメンスを 正面から撃破!

激情のゴルティアの 弟の結婚を祝った!

魔王戦! 聖剣ブリージンガーを掲げた
呪いの塊に 聖剣を勢いよく突き立てた
魔王城が崩れる!‥‥だけど ちょっと休憩した
魔王城が崩れる!‥‥だけど 一休み
長老モルドルを無視して自ら脱出しようとした
魔王城が崩れる!
長老モルドルに乗り込んで脱出した!

みんなに見送られ 天界へ帰った!

***

これ、ENDロールで流れる「冒険の軌跡」をテキストファイルで出力してもらったものです。
こういうのも懐かしの『影明かし』テイスト…!!(涙)

見て。最初の真由子のやる気の無さを!!
全部デフォルトネーム!!
デフォルトネームが素敵だったというのもあるんですけど、本当に期待してなかったのー!!
だから名前を考えるのすら面倒だった。

①期待してなかった理由

男主人公だった。
これが期待していない理由の一つ。
でも、私、クリアした今は私の主人公大好き!!

デフォルト名ユーシス、大好き!!
エンディングを見て、デフォルト名でよかったなーって思いました。
縁がある名前にしてくれたんだなあって。

②期待してなかった理由

レトロ系RPGを名乗っていた。
これね!!
「影明かし」だってレトロ系RPGだったのに、あまりにも痛めつけられすぎていて「レトロ系RPGのサクサク進行」とか言われても全く信じていなかったの!!

本当にサクサク進行でした。
嘘じゃなかった…!!

私がものすごくびっくりしたのは…。

「ゲームオーバーが無かった!!」ということです。

私、うっかり死んじゃったのね。
でも、敵と戦う前か、敵と戦った後に全快状態なのかわからないんですけど、とにかく何のペナルティもなく戻してくれたのです。

全員元気な状態に!!

嬉しかった…。(涙)

普通の雑魚戦闘終了後も、死んだ仲間も復活させてくれるし。
MPという概念が無いから、好きなだけスキルを使えるし!!
主人公以外の仲間はオートで動いてくれて、しかも頼もしいから嬉しいし!!

このゲームを作ってくださった方々は天才なの…?(感涙)

マップはとても可愛いし!!
可愛いマップなのに迷わないし!!

便利アイテムは充実してるし!!

NPCとの会話は楽しいし!!

装備でパワーアップ嬉しいし…。
真由子は主人公の逃走と守るを外して、限界まで強化しました。

「逃走と守るコマンドを外せる」って、天才なの…?
「逃走」がなくても、ものすごく安心して遊べるゲームって本当「影明かし」以来な気がする…!!

***

仲間キャラもすごく魅力的なんですよ!!
私はお姫様と結婚して王子様になりたかったんだけど、天界に帰っちゃったんですよ。
でも、なんだか感動しました。
そして私のユーシスは伝説になったんだね…。

最後のお姫様の態度や言葉にも感動しました。
ごめんね。私はお姫様と結婚したかったの。本当だよ…。

***

クラスチェンジも本当に楽しかったし、迷いの森の謎解きも面白かったし(でも精霊には会いたかった。どこにいるのかわからなかった)動く宝箱を追いかけるのも楽しかったし!!

魔物さんの結婚式も素敵だったし!!
イベントは本当、全部楽しかった。
流れているエルフさんは仲間になるのかなーって思ったけどならなかった…。

一秒も嫌な時間がなく、最初から最後までとても楽しかったです。(最初のやる気が無い状態でも楽しかったです)

私、年の初めからこんなに素敵なゲームに出会えて嬉しい…!!
ストレスフリーで面白いゲームをお探しの方はぜひどうぞ。

私の宝物のゲームがまた一つ増えました!!
このシリーズで続編が出たらいいなあ。
今度は女の子主人公も選べたらとても嬉しいですが、でも男の子主人公でも全然良いです。
【アカウント戦記】※フリーゲームなのでリンクは繋ぎません

ジャンル:マスター(主人公)が可哀想な楽しい短編SLG
サークルさん:ファミ兵さん
プレイした理由:SLGが好きなので!!
プレイツール:SRPG Studio

クリアしました。
面白かったですー!!
一回、ラスボス戦でうっかりマスター(主人公)を死なせてしまって遺言も見ました。
マスター…!!

でも、正直、クリア後のマスターと遺言が守られた場合のマスターでは死亡時の方が幸せな気がします。
マスターはどっちがいいのかな…。

マスターは可哀想でしたが、私は楽しかったです。
バトルはサクサク進むし、ちょっと考えるところもあってストレスフリーだったので、ネタ系がものすごく嫌いな私もすごく楽しかったです。

こういう、ストレスがたまらないバトルでバトルスピードも軽快なゲームが増えてくれるといいなー。
フリゲ2016の公式掲示板を見ました。
運営さんはフリーゲームに対して、とても愛情深い方なんだなあ、と思って真由子は感動しました。

でもやっぱり、私が一番解決して欲しい「票が入ったすべてのゲームの制作者さんに『ランキング決定前に』掲載許可を取ってほしい」というのは無理そうだなあ、と思いました。

大変だもんね。
うん。わかる…。

***

私は運営さんの手間が増えて泣く案しか思いつかないなー。
でもちょっと書いてみる!

今、真由子はフリゲ2016の「ランキング」は全く信用できないと思ってます。
でも得票数は信じるし、素晴らしいと思ってます。

理由は…。

①フリゲ2016に自作ゲームが参加していると知っていて、積極的にプレイヤーに投票を呼び掛けている制作者さんのゲーム

②フリゲ2016の存在すら知らず、自作ゲームが参加しているなんてまったく知らないゲーム制作者さんのゲーム(だから、投票の呼びかけも出来ない)

上記の二作品が競って、正確なファンの数なんて出るはずが無い。

と思うからです。
実際、フリゲ2016で得票数が最多だったのは①のゲームの制作者さんだったし…。

でも、ゲーム好きのプレイヤーさんはすごく正直だから、ゲーム制作者さんがいくら呼びかけても、自分が好きじゃないゲームに投票することはないので、得票数には絶対に意味があるのです。

だから、フリゲ2016で最多得票数のゲームは素晴らしいと思うけど、ランキング下位のゲームよりファンの数が多いとは全く思いません。
むしろ、ファンの数は、投票を呼び掛けていないのに得票数が多いゲームの方が多いと思う。

そんなわけで「得票数のランキングって何のためにあるのよ」というのが正直な感想です。

このランキングの他にそのゲームの「累計DL数」と「公式配布サイトに寄せられたレビュー数(好意的なもの)」を補完すると、たぶん、そこそこ正確な感じのランキングになるように思います。

でもそんなこと、難しいよね。
配布場所はバラバラだしね…。

***

あと「大好きなゲーム」に投票しているのに「順位付け」されると変なことになるんですよ…。

「得票数四位」のゲームは「プレイヤーが四番目に好きなゲーム」っぽくなるんですよ…。

誰もそんなこと思っていないはずなのに!
私はこれが嫌で、順位付けされるのなら、投票したくないの…。

***

私、運営さんの拘束期間が壮絶に長くなるけど「ゲーム作品エントリー制度」にしてほしいです。
ブラック企業みたいだけど…。(だから掲示板等でアイディアの提示はしません。ひどい話なので)

① 2017年1月から2017年11月末まで「フリゲ2017にエントリー希望」のゲームを制作者さんからエントリーしてもらって、有効作品は「エントリーページ」に記載しておく。(この時点でゲームの有効無効確認済みなので、投票期間中の確認は省ける)

② 投票期間中に①以外の作品が投票された場合のみ、急いでゲーム制作者さんに掲載するかどうかの確認を取る。確認が取れた場合のみランキングに組み込む

③ ②で確認できなかったゲームは無効票とする

④ 投票期間はこれまでと同様の期間とする

***

これだと、運営さんの拘束期間は壮絶に長いけど、私が望む「すべてのゲームの制作者さんへの許可を取る」というところはクリアなんですよね。

無茶すぎる案だって知ってる…。
ごめんなさい…。

「運営さんの手間を省いて」質を上げる案じゃないとダメだもんね。
わかってます…。

でも一応書いてみました。



忍者ブログ [PR]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 3 4 5 6
7 8 10 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 26 27
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[03/29 煌月あや]
[07/09 煌月あや]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
庄野真由子
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
P R