忍者ブログ
庄野真由子のシェアゲーム制作&レビューブログ
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]
乙女向け恋愛AVG『お嬢様と少年従者』がDLサイト様で販売開始になりました。
こちらからどうぞ。

主人公のお嬢様になって、少年従者や婚約者等との恋愛をお楽しみください。
体験版からお試しいただけたらと思います。

どうぞよろしくお願いします。
PR
乙女向け恋愛AVG『お嬢様と少年従者』がデジケット様で販売開始になりました。
こちらからどうぞ。

主人公のお嬢様になって、少年従者や婚約者等との恋愛をお楽しみください。
体験版からお試しいただければと思います。

どうぞよろしくお願いします。

【ファントム ルーラー】※フリーゲームなのでリンクは繋ぎません

ジャンル:女の子主人公の素敵なRPG
サークルさん:KOUさん
プレイした理由:女の子主人公だったので
プレイツール:RPGツクール

ver2.02でクリアしました。
すごく面白かったですー!

主人公の苦難と成長の物語でした。素敵だった!
でも、現バージョンでも動作は極めて不安定です。
プレイする方は気をつけてね。

***

以下、私がバグを疑ったりバグに襲われたりしてきつかった場所をご報告。
回避してプレイすることも可能なので、特に制作者さんに報告はしません。

***

まず、最初に躓いたのは、ランプの明かりをつけまくる小屋です。
これに関しては、さっさと制作者サイトの攻略情報を拝見していれば解決していたかもなあ、と思います。

では私のポンコツ迷走記を!

「小屋のランプをつければ敵が見えるようになる」っていうから、ランプをつけて回ったんですけど、全然敵が出てこなかったんですよ。
なんでー!?と思って何度も小屋の外に出て、小屋の外にいるおじさんに話しかけるんですけど同じことしか言わないの…。(涙)

ふと、道具屋さんの前に、燭台+火のグラフィックを見かけて「もしかして燭台にも火を灯すんじゃないの!?」と思いついて、燭台の前でクリックしたけど明かりがつかなくて…。

途方に暮れたその時「もしかして仲間のスキルが関係あるんじゃないの?」と思い至り、ようやく「着火」スキルを装備してイベントを進めることが出来ました。

おじさん。お願い。燭台や着火スキルのことも話題にしてください…。

まあ、でも、RPG好きな方は「主人公にスキルをセットしてください」という情報を得たら仲間のスキルもすかさずチェックするのかもしれません。
真由子もSLGだと、仲間のステイタスとスキルは必ずチェックするからね…。

***

次に躓いたのは「勇気の宝珠」の謎解きです。
これはバグを疑いました。とんだ濡れ衣です。

だって!!
燭台に火をつけて部屋の中に入ったら、他の宝珠が置いてあるのと同じ銀の台に何も乗っかってなかったの!!

だからバグかと思って…。

攻略情報も見たんですけど、それっぽい情報もなく…。

なのでちょっと途方にくれて、やけになって部屋の中をうろうろしていたら、火がついた燭台が動くことに気づいたの!!

「あ。これ、色が違うタイルの上に、動く燭台を乗せる謎解きだ!!」とようやく気づきました。
これもRPG好きな方は、色が違うタイルを見たら、動きそうな物を即座に探すのかもしれません。

真由子も一応、色が違うタイルの上に操作キャラを乗せてみたりしたの…。
でも何も起きなかったの…。

***

ポンコツプレイヤー真由子の迷走はまだ続く!

二回目の闇に飲まれた村をさまよっている時のことです。

二つの扉がある小屋があって。

右の扉から入ったら、左の扉から出て来たんですよ。
だから「ふうん」と思って。
それで、別の場所にふらーっと歩いていったのです。

そうしたら、キラキラ光っている井戸が見えているのにどう頑張ってもたどり着けない!

「どういうことなのよー!!」と思って、やけになって、右から入って左から出る小屋に行き、今度は左から出たところから入ってみたらイベントが起きたのです!

そっか…。
RPG好きな人は右から入って左から出たら、左から入ってみるものなのかもしれない…。

***

あと、マリスホテルイベントが終わった後「ホテルに戻る選択肢で」「まだ戻らない」を選ぶとイベントが進まなくなりました。
その時は、少し前のセーブデータでやり直しました。

あと、レーナちゃんのお父さんが出て行った後、二階に上がると暗転して動かなくなりました。

こんな風に、イベント進行に全く関係ない無駄な行動を起こすとかなり頻繁にバグに遭遇する状態だと思います。
後半は一本道のストーリーだから、たぶんチェックが行き届いていないのだと思います。
それは仕方ないよね。フリーゲームだし、テストプレイ大変だし…。(涙)

***

でも、悲劇だったのは病院。
私、病院内を「雑魚敵にエンカウントしないスキル」を装備して歩くのが楽しくて、相当うろうろしていたんですよ。
そうしたら、なんか、攻略データに記載している「目玉」がどうやっても出なくなっちゃって!!(涙)

たぶん、無駄にうろうろしすぎてフラグがぐっちゃぐちゃになっちゃったのかなって思って…。

仕方が無いので、病院到着直後のデータでやり直し、今度は一切無駄にうろつかず、細心の注意を払って移動したら、無事にイベントが進みました。
ちゃんと目玉が出て来たよ…。

そんなわけで、極めて動作は不安定です。
うろうろするのが好きな方は特に、気をつけてね。

***

でも、私、このゲームはとても好きです。
素敵な終わり方だと思うし、続編が出たらぜひ遊びたいです。
消化不良と思う方がいるのはわかるけど、でも私はプレイ出来て本当によかったと思います。

以下、キャラ感想。

主人公がとにかく優しい!!
優しい女の子は癒されるよね…。
序盤はひ弱な感じでイライラする方もいると思うのですが、でもすごく優しい良い子です。
いろんな人と仲良くなりたいと思っていて、頑張って歩み寄ろうとしている姿がいじらしい。

個人的には姉王女たちを「お義姉様」と呼んでいるのが気になります。

このゲームの特徴は、主人公が恋愛方面で極めて不遇なこと。
でも、優しくて素敵な女友達に囲まれているので私は嬉しかったです。
一緒に旅するイケメンが、ずーっと主人公じゃない女性のために必死という、女の子主人公のゲームとしては極めて異例なシナリオですが、主人公のことも大切にしてくれるし、イケメンの婚約者は良い人なので、まあいいかな、とか。(笑)

あと、主人公の恋愛相手が主人公を大事に想っているけれど、恋愛対象としては考えていないということをはっきり言うシーンがあって(主人公にではなく、同僚にですが)それもすごい話だと思いました。

主人公、いい子で優しくて可愛いのに、言い寄ってくるのが玉の輿狙いの野心家とポンコツ騎士だけっていうのはどうなのか。

まあ、ミィネちゃんとレーナちゃんがいれば幸せだけどね…。

キャラクターは本当に、モブも含めて魅力的な人達ばかりで、私はすごく嬉しかったです。

***

謎解きがわかりにくかったりしたけど、私はこのゲームを作ってくださった制作者さんはすごく親切な方だと思います。
たぶん、きっとゲームで遊ぶのが上手な方なんだと思います。
ゲームが上手な方は下手な人がどんな風にさまようのかは、基本的にわからないと思うんだ。

続編で遊べたらとても嬉しいし、それが叶わなくても、素敵なゲームをプレイ出来て幸せでした。
でも、やはり人を選ぶ結末だと思うので「続編を期待してしまうエンディングなんだ」ということを念頭に置いてプレイすると良いと思います。
【一閃探偵】※フリーゲームなのでリンクは繋ぎません

ジャンル:推理が楽しい素敵なAVG
サークルさん:あさがおさん/ぱんださん/水鳳さん/JESYさん/紅い悪魔さん
プレイした理由:なんとなく
プレイツール:RPGツクール2000

Ver.1.00と記載してあるけど紹介ページには更新記録がある状態のデータでクリアしました。
面白かったですー!
ここからネタバレ感想になります。
閲覧にはご注意ください。

真由子はとりあえずゲームオーバーになることなく、一回目をクリアしたんですけど、クリア後メッセージで「あなたは全てを見たわけではない」っぽいメッセージが出て来たので「もしかしてもう一個結末があるの!?」と思ってちょっとチェックしてみたんですけどわからなかった…。(涙)

あの意味深なメッセージは「二話以降もお楽しみに!」ってことだったのかな…。

***

推理は楽しく、ゲームシステムはわかりやすく、トリックや画像は適切で本当に面白かったです。
音楽やボイスも素敵だったー!!

謎解きがハマった時の音楽とかかっこよかったー!!

本当に素敵なゲームでした。
だから、頑張ってスタッフさんのお名前を全部書いたの!!
記載漏れがあったらすみません…。

個人的には「一話」ではなく、事件名を記載した方がプレイ数が伸びるのではないかと思いました。

本当にきちんと完結しているので個人的にはおすすめです、
以下、語るよー!!

***

ヤジマさんの闇が深い!!
私、彼女にすごく興味があります。
あと、作品の中で取り扱っているテーマも深い!!

めぐるちゃんはアホで嫌いなんですけど、探偵さんは好き。

「すさまじくひどい、卑劣なことをした犯人を、何も悪いことをしていない(犯罪には手を染めていない)一般人が袋叩きにする」ということは「ひどいのか」というのは難しいですよね。

犯罪者に対しては「ひどいと憤っている人がひどい目に遭わされたわけではないけれど」「そういう目に遭うのは嫌だから」声を上げるという場合が多いのかな、と思います。

***

めぐるちゃんは、冤罪事件に巻き込まれる以前に「犯罪中継チャンネル」(合法)を見て、犯人を「つるし上げて非難する」という行為が行われていることに対して「なんか嫌だ」と思っている探偵助手の女の子です。

めぐるちゃんがそう思う理由が、ゲームの中で「つるしあげに遭う犯人が可哀想だから」という言葉で示されています。
それに対して、めぐるちゃんの雇用主である探偵さんが「めぐるちゃんに濡れ衣を着せて犯人にさせようとした他にもひどいことをたくさんやった犯人を庇う気持ちにはなれない」というような意見を述べます。

真由子は探偵さんに賛成です。
ヤジマさんにも共感します。

大事なのは「犯罪が起きにくいシステムを作ること」だと思うんですよね…。
でもどうすればいいんだろうね。
一番簡単なのは「監視カメラをはりめぐらせる」ことだと思うんですけど、そうすると生きにくい、息苦しい、恐ろしいと思うことになるので難しい。

***

基本的に、犯罪が発生するのは「運が悪いから」だと思います。

・犯人が幸福な状況ではない
・被害者と犯人が遭遇する
・被害者に犯人から逃げたり抗ったりする術が無い
・犯人が被害者を殺す凶器、手段を持っている

というような項目がみたされた時に犯罪って発生すると思うのです。
被害者と犯人が遭遇しなければ事件は起きない。
犯人が「犯行を思いとどまれば」犯罪は起きない。

ざっくり言えば、犯人と被害者が遭遇した時、そこに警官がいれば、たぶん犯罪は起きないと思います。
このゲームも、犯人と被害者が二人きりでなければ、事件は起きなかったと思う。

***

すごく難しくて興味深いテーマと魅力的な登場人物の今後がとても気になります。
二話以降もプレイ出来たらいいなー。
素敵な推理ゲームをお探しの方は、ぜひプレイしてみてください。
空想庭園入金確認表を送付致しました。
どうぞよろしくお願いします。
お手元に届いていない方は、お手数ですがご連絡ください。


忍者ブログ [PR]
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
2 3 4 6 7
11 12 13 14 15
16 17 19 20 21
23 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
[03/29 煌月あや]
[07/09 煌月あや]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
庄野真由子
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
P R