忍者ブログ
庄野真由子のシェアゲーム制作&レビューブログ
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]
【討伐の果て】※フリーゲームなのでリンクは繋ぎません

ジャンル:素敵な高難度短編RPG
サークルさん:猫田 猫一さん
プレイした理由:なんとなく
プレイツール:RPGツクール

クリアしました。
面白かったけど、人様にはおすすめできないー!
私には宝物のゲームの一つになったんですけど。

ではネタバレ感想です。

ラスボスが強すぎたよー!!(涙)
登場人物二人の幸せなエンディングが見たいと思わなければ諦めてた…。(涙)

私、RPGでレベルカンストまで上げたの初めてじゃない…?
レベル50まで上げました。
レベル上げしやすいようにしてくださっていたんですけど!!

カンストで勝てなかったらどうしようかと思った。
真由子は、鉄球で死亡するところは無理だと思ってあきらめたから、妖精さんがよく言っているなんとかメダルとかいう装備品が手に入らなかったのー!!

死界のラスボスも強かったけど、ストーリーのラスボスはそれ以上でした。
三番目の形態をやっと倒せたと思ったらその次があるし…。(涙)

しかも、魔女さんを守って4詠唱って!!
長すぎる…。

でも頑張った。私、頑張った!!
だって騎士様と魔女さんが大好きだったんだものー!!

本当に魅力的な二人でした。
ラスボス以外のバトルは楽しかったです。
イベントも楽しかったー。

でも、マップは歩きにくく、隠し通路は見えない上につっかかってしまってハマりかけて悲しかったです。

回復できる石でワープできるのはすごく便利で、妖精さんも素敵でした。
ラスボス撃破がとても大変なので、人様におすすめするのはちょっと難しいですが(何度もやり直しをさせるのがお気の毒なので)魅力的な登場人物と楽しいバトルをお求めで、ラスボスが強くても泣かない方におすすめです。

次があるのなら、ラスボスをもう少し弱くして頂くか、死亡する鉄球を出さないで欲しいです…。
PR
【DARKOLVERIA】※フリーゲームなのでリンクは繋ぎません

ジャンル:ワンマップRPG
サークルさん:Hanapapa Studio 花姫パパさん
プレイした理由:男女主人公選択可のゲームだったので
プレイツール:RPGツクール

Ver_1.30でクリアしました。
一周目でいきなり真ENDでクリアしたのですが、ものすごく面白かったです。
ありがとうございます!

以下、ネタバレ感想になります。
閲覧にはご注意ください。

***

こちらの制作者さんは、真由子が以前、闇落ちしたゲームを作った方なのです。
だから!!
このゲームをプレイするかどうか、ものすごく迷いました…。

プレイするにあたって、紹介ページを熟読して、さらに配布サイトに寄せられた複数のご意見を読み、欠点について把握してからプレイをしました。
闇落ちするほど痛めつけられても自己責任!
私はもう二度と、こちらの制作者さんを傷つける言葉は言わないの!!

一回目の闇落ちは、制作者さんが悪い。
二回目以降の闇落ちはプレイヤー真由子が悪い!!

そんなわけで、このゲームに関しては褒め言葉のみが並びます。
二度以上、闇落ちした時は黙ればいいのよ…。

それでは嬉しかったことを語ります。

・男女主人公が選択できる

私は女の子主人公でプレイ開始しました。
実質、女の子扱いされたのは「冒頭の呼びかけのみ」だったと思いますが、それでも真由子は嬉しかったです。
それだけでもいい!!

グラフィックも可愛かったし、歩行グラフィックも好きでした。
嬉しかったー!!ありがとうございます。

・主人公の職業が選べる

これも嬉しかったですー!!
しかも死に職業が無さそうでした。
私は僧侶を選びました。
何が何でも、どにかくヒールが欲しい派です。
僧侶も強くなれたし、ラストバトルで役に立ったよ!

・スキル取得が楽しい

スキルポイントを消費してスキル取得するのが、すごく楽しかったです。
しかも!!
ほとんどのスキルが有用。すごい。嬉しい!!
無駄なスキルが無いって素晴らしい…。

真由子は狩人さんの、即時TP消費スキルの攻撃力二倍が大好きでした。

・オーブ作成が楽しい

雑魚敵がドロップするアイテムを使ってオーブを作成するのがすごく楽しかったです。
私は雑魚戦闘を30回以下くらいしかやっていないので、作成できたオーブは三種類だけだったんですけど…。
癒し全体効果のスキルが使えるオーブはすごく便利で、主人公が最後まで装備していました。

・装備品がいろいろあって嬉しい

信頼を上げていくと店売りの装備が強くなったり、依頼クリアで素敵な装備品が手に入ったり、宝箱から思いがけず強い武器が手に入ったりして、すごく楽しかったです。
自由度が高い!

・依頼を見つけてクリアしていくのが楽しい

依頼人を発見して、依頼をクリアしていくのが楽しかったです。
依頼クリア方法が複数あるものがあって、すごく楽しかったー!!
盗賊さんのイベントは心打たれました。

・依頼バトル、ボスバトルが楽しい

バトル、楽しかったです!!
自分の育てたキャラと選んだスキル、装備品の力が合わさって敵を倒せたのが嬉しかったです。

***

ここからはエンディングのネタバレ感想になります。
閲覧にはご注意ください。

私は、複数のプレイヤーさんが「消化不良」と仰っていた真ENDが、本当に素晴らしいと思ってます。
真ENDで二周目引き継ぎできないことが不満とされていましたが、あの終わりで二周目引き継ぎ出来たらダメでしょうー!!

重い決断で、積み上げて来た大切なもの全てを失うからこそ、あんなに何度も、何度も何度も「決断」を促したのだと思います。

真ENDでは、すべてをなげうって主人公が願ったことが「無駄になり」スタート画面に戻ります。

「さあ。全てを失ったプレイヤーはどうする…!?」という問いかけのように思いました。
真ENDに絶望して、二周目、人を殺しまくるルートになるのもドラマティック。

たとえ全部無駄になるかもしれなくても、美しい結末を信じて行動することは尊いと思います。
素敵なゲームをプレイさせていただいて、ありがとうございました。
また一つ、宝物のゲームが増えました!
【メイディン家とシクルの町】※フリーゲームなのでリンクは繋ぎません

ジャンル:素敵な短編RPG
サークルさん:マグマさん
プレイした理由:勇者ヴェルネと砂漠の雨が大好きなので!
プレイツール:RPGツクールVX Ace

Version1.00でクリアしました。
面白かったですー!
感動しました。

では感想を!

真由子待望の『勇者ヴェルネと砂漠の雨』の続編です。わあい!
でも、今作品単品でもお楽しみいただけると思います。

今回はEND1個でしたが、すごく素敵だったので私は満足しています。
素敵なゲームでした。

ではここからネタバレ感想を!

「罪を犯した人の再生」と「無知の恐怖」がテーマなのかな、と思いました。
私、このゲームのストーリーと結末に関しては文句は無いんですけど、罪を犯した人が自分の人権を主張して人生をやり直すのってどうなんだろうなあ、と思うことはあります。

正直、オレオレ詐欺で捕まった人が「現在の自分の会社の信頼」と「自分の子供が父親の過去の罪でいじめられるのを防ぐために」自分の過去の犯罪記事の抹消を要求するのは最悪だと思うんですよね…。(裁判では認められなかったけど)

全然反省してないよね!みたいな…。
子供がいじめられるのが心配なら、子供を作らなければ良かったじゃない!

と思って。

まずは、自分がオレオレ詐欺で傷つけた人達から許してもらうのが大事だよね…。
そして、被害者から「加害者は十分償ったからもういいよ」と過去の記事の抹消を申請してもらったら、きっと抹消してもらえると思う。

***

このゲームには「魔王信仰」をしていて、一緒に住んでいた村の人を魔物に変えるという恐ろしい実験をしていた人たちが出てきますが、その人達は「魔王様」の保護下に入って、魔王様が勇者様に殺されるまでは幸せに暮らした、という話を聞いて「魔王様が良い人でよかったね」と思いました。

大抵の魔王様は、信者を殺してしまうので…。

***

村の人を殺したひどい人間の子供は、正義の勇者に両親が殺されたことを悲しみ、恨んでいます。
自分の両親が他人を殺すのは平気で、自分の両親が勇者様に殺されるのは嫌なんだね…。

それは、いじめっ子が誰かをいじめるのは平気で、自分がいじめられることは嫌だということに似ている気がします。

でも「人殺しの両親」をもったことは子供の罪ではないので、難しい問題ですよね。

このゲームは難しいテーマをわかりやすく素敵に伝えてくださっているので、私はすごく好きです。
ハッピーENDで嬉しかったし!

また、勇者ヴェルネシリーズで遊べたら嬉しいです。
宝物のゲームが一つ増えました!
【シルバーティアラの行方】※寄付を受け付けているそうです

ジャンル:女の子主人公の一本道SLG
サークルさん:レリーズさん
プレイした理由:SLGが好きだからー!!
プレイツール:SRPG Studio

2.0でクリアしました。
私は誤字が一個しか見つけられなかったので、すごいな、と思いました。
無償で、丁寧に制作してくださった長編SLGをプレイさせていただけて感謝しています。

感謝していますけど!!
不満が…あるんです…。(涙)

ネタバレを含みますので、閲覧にはご注意ください。

真由子はこのゲームが「未完」だとは思わなかったのー!!(個人の見解です)

真由子はこのゲーム、記憶喪失の少年の記憶が中盤で戻り、エンディングで真の黒幕を倒し、主人公の恋愛が成就すると思っていたのです…。

でも…違ったの…。(涙)

記憶喪失の少年の記憶はエンディングになっても戻らなかったし、主人公の恋愛は一ミリも進みませんでした。
なぜ…どうして…!?
あんなに長編だったのに…。(涙)

***

個人の印象で言えば、このゲームは長い「戦記」の、ごく一部を抜粋しただけという感じでした。
この戦い(このゲーム)の前に、主人公のお兄さんが亡くなる、なんらかの事件があったらしいのですが、真由子はなんのことやらさっぱりわからなかった…。
そして、この戦いの中で、その事件?で知り合ったらしい仲間の加入があったのですが、事情がわからないので、何の感慨も抱きませんでした。

だから本当、もったいないなあ、と思って…。
無償のゲームでここまで望むのは申し訳ないと思うのですが…。

長編SLGって、勢いで作って、きちんと完結しないで公開されるゲームが多いので、一応、そういう「実は未完!!」というゲームでも「フリーゲームなら」仕方ないと思っていたのですが、このゲームはすごくきちんと作られているので、まさか未完とは思わなかったんです…。(涙)

一応、表のボスは倒した格好ですが、エンディング後に「続く」って出てたしね…。(涙)
【珍】アイテムも、章ごとに一個ずつ買い集めていたけど結局なんにもなかったしね…。

では泣き言はここまで!
真由子のプレイ記録などを…。

***

難易度は「ストーリー」ではない一番簡単なものを選択。
美麗なグラフィックが素敵だなーと思いながら、プレイ開始。

味方のポンコツ命中率に驚愕!!

「落ち着くのよ。真由子。制作者さんは三すくみを強調してゲーム性を高めたいと思っただけよ。真由子を痛めつける意図は無いはず!!きっと!!」

でも、敵が攻撃しにくい位置にいて、やっとたどり着いたのに、攻撃が当たらなくて、しかも敵の攻撃を受けると泣くよね…。

そんなわけで、攻撃が当たるキャラだけを動かして戦い続けるうちに、強化しまくった主人公が単騎で突っ込める最強キャラに成長!!

ラスボスは、主人公一騎だけを出撃させて、余裕の撃破でした。
私、そういうゲーム大好き!!

でも、どのタイミングでクラスチェンジさせたらいいのかわからなくて、結局、主人公が最終面で一人だけクラスチェンジしました。

私の印象では「未完の長編」ですが、それでも遊びたいという方はプレイしてみてください。

空想庭園入金確認表を送付致しました。
どうぞよろしくお願いします。
お手元に届いていない方は、お手数ですがご連絡ください。


忍者ブログ [PR]
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 19 21
23 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新コメント
[03/29 煌月あや]
[07/09 煌月あや]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
庄野真由子
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
P R