忍者ブログ
庄野真由子のシェアゲーム制作&レビューブログ
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
【パッチワーク・ドールズ】※フリーゲームなのでリンクは繋ぎません

ジャンル:可愛い人形と旅をするのが楽しいやり込み系RPG
サークルさん:望月すすき(KANOTOSOFT)さん
プレイした理由:面白そうだったので
プレイツール:RPGツクールVX Ace

ver1.11でエンディングを見ました。
私、感動しました!
感動したけどアンケートは書きません。
トラウマがあるので…。

でも感想は好きなように書きます!
ネタバレにはご注意ください。

可愛い探索系やり込みゲームで楽しいし、エンディングは素敵でした。
後悔を抱えながら生きている人も、心残りを主人公に託して消えて行った人も素敵!

では泣いたことを!

火山の場所がわからなくてさまよいました。(笑)
最初の「弱い人は入らないで」という洞窟の存在を思い出してよかった!
あと、お墓のおじいさんのイベント、噂話を聞いたけどマスター教えてくれなかったよ!

適当にお酒の名前を入れたら、イベントクリアできました。
でも、地図、すごく可愛いけど全然役に立たなくて、制作者さんの頑張りを思うと泣きそうでした。

もったいない。
眺めて可愛い地図は、地図じゃなくて、もはやアートです。

あれを全国的に広めても迷子は量産される気がする!

あと、最後の高原でも、下の方にある梯子に気づくのが遅れてさまよいました。(笑)
基本、見やすくて可愛くて歩いていて楽しいマップだったんですけど、一部致命的に迷子になる部分があるのでプレイの際はご注意ください。

イベントを発見して解決するのも、賞金首を倒すのも楽しかったです。
主人公可愛いし、お兄ちゃん優しいし!

そして酒場のマスターが素敵。
マスターに優しく諭されたくて、毎回、お酒を注文していました。

優しく可愛く、少し苦い部分もある素敵な世界を探索できて嬉しかったです。
エリーちゃんも、楽しく冒険して欲しいなーと思うのですが、クリア後に何をしていいのかわからないので、たぶん真由子の冒険はここで終了だと思います。

PR
【UnExist ~夢叶わぬ道化達~】※フリーゲームなのでリンクは繋ぎません

ジャンル:周回前提のやり込み系RPG
サークルさん:こうさん
プレイした理由:どうしても気になったので
プレイツール:RPGツクールVX

1.04で、二周目で真END(オマケ部屋にいける)クリアしました。
すごく面白かったですー!
オマケ部屋に行ってしまったら周回できないっぽい?のですが、でも、いろんなアイテムもらえたのになー。
なんでなんだろう。不思議!
真由子がオマケ部屋から周回できる方法を見落としているだけだったらすみません。

後半二人のイベントをほとんど見ていないのですが、でもまあ、いいかな。
ではネタバレ感想です!

***

最初、バージョンアップ前のデータで試しに遊んでみたんですけど、マップに雑魚敵がひしめいていてよけられず逃げられず死にまくって泣いてゲームをやめたんですけど「制作者さんが万人向けじゃないってちゃんと書いてくださっているじゃないの!!泣いても制作者さんを恨んだらダメ!!」と自分に言い聞かせてそっとゲームをやめたのです。

だがしかし!!
バージョンアップされていて!!
試しにまたプレイしてみたら…。

「道が…逃げ隠れする道が、見える!!」

っていう感じだったの!!
嬉しいー!!

それで喜んでうろうろして楽しみました。
二周目のラストのあたりは、どのマップでも雑魚敵が消滅して楽しかったー。
ではさらなるネタバレを!!

***

個人的にもったいないなーと思うのは、序盤の引きの弱さ。
このゲームってすごく面白いんですよ!!
でも、最初はどうがんばっても、弱い魔法使い幼女しか仲間になってくれないの!!

悲しい…。

酒場には魅力的な冒険者がたくさんいるのに!!
うつろな顔をしたお姉さんや、朗らかで強そうなお姉さんもいるのに、マスターも強そうなのに、幼女以外は主人公を相手にしてくれないの!!

会話はしてくれて、すごく魅力的なのに…。

誠実な盗賊さんも、初対面の主人公にちょっと優しい殺し屋さんも大好きなのに…。
仲間になってくれないんだ…。

だから、仕方が無いので弱い主人公と弱い魔法使い幼女で砂漠の街をうろうろするしかないのです…。

でも!!
日数が進むと魅力的な仲間が山ほどやってきて「私、誰をパーティーに入れたらいいんだろう!?」と悩む日々!!

あとがきで「風の王を仲間にするのが難しい」と書いてあったんですけど、真由子は一周目から普通に「帽子の話」をしてもらって名前を当てて、仲間になったよー。

仲間にする方法も複数あるみたいで、生意気な小姓は(一周目も二周目も死にました。嫌いだから別に平気)盗賊さんINパーティーで話しかける/とある書物を読んだ後話しかけて選択肢を選ぶ、という二種類を見つけました。
まあ、でも、おじいさんが強いから死ぬんだけどね…。
二周目でも一番最後にしか倒せなかったー。
おじいさん強い。

赤騎士さんは、ラインちゃん必須かと思っていたけど、追っている人の痕跡を読んだ後に話しかけたら、普通に仲間になりました。素敵!

白騎士さんは、偽物の街にいる時は所在がわかったんだけど、二周目でも敵としてはついに会えなかった。(笑)
どこにいるんだろうね…。

***

一周目は青息吐息で例の人を撃破して、格闘少女、魔法幼女、飲んだくれのおじさんが周回引き継ぎになりました。
宝箱を開ける鍵が足りなくて泣いたので、張り切って鍵をもらったら二周目はあまった。(笑)
ままならないです。

あと、仲間になった盗賊さんに鉱石や宝石を盗まれまくったので、二周目はなにがなんでも「とりもち!!」と思って、砂漠散策の後、張り切って取りに行きました。

***

このゲーム、本当に面白いんですよ!
イベントの作り込みがすごいの!!
フラグが細かいんです。

飲んだくれのおじさん、白竜の撃破が必須イベントかと思って、一周目で倒そうと思ったんですけど倒せなくて、やけになって機械都市をうろうろしていたのです。

そうしたら、いつの間にか知らない街に出てしまって「ここどこー!?」と泣きながらさまよっていたら、広場に芽が出ているところがあったんですよ。

そしたら、おじさんのイベントが始まったの!!

「ここでイベント!!ここがどこだかもわからないのに!!もう二度とこられないかもしれないのに!!絶対死ねないー!!」

と思って、なんとか生還しました。
それから、おじさんの家に行ってイベントを見てから白竜を撃破したら便利技を覚えました。

二周目に、そのイベントを見ずに白竜を撃破したら、セリフとか全然違うんですよ!
本もゲットできなくて!!

すごいですよね…。
感動!!

***

あと、イベントをこなさず、宿屋に泊まりまくると見られるエンディングもあるみたいです。
モブの人が言ってたの。

「なんでお前がまだ生きているんだ。まさか、ダンジョンに行かずに宿屋に泊まっているだけじゃないだろうな」って!!

真由子は思いました。

「その手があったのね…!!」

モブさん頭いい!!
真ENDでなくクリアしたら、たぶん周回ボーナスがもらえると思うので、一周目は様子見で宿屋ENDでもいいかもしれないですよね。

真由子はその情報をゲットした時点で相当やり込んでしまったので「絶対にボス撃破で日数内にクリアするんだ…!!」と必死にがんばりました。
一周目は大変だった…。

***

街の人の酒場の人も、本当に素敵で、敵との会話もすごく楽しくて、イベント発見できたら嬉しいし、隠しアイテム見つけられたらすごく嬉しくて!!

私、このゲーム大好き!!
グラフィックもキャラにあっていて私は好きです。

でも、このゲームに合わない方もいらっしゃると思うので一応注意書き。

※人が死ぬことがすごくつらいと思う方はプレイしない方がいいと思います。

ではさらにネタバレです。
閲覧にはご注意ください。

このゲームはすごくたくさん人が死にます。
プレイヤー(主人公)と親しく言葉を交わした人でも容赦なく死にます。
でも、一緒にダンジョンに行ってくれるキャラは、プレイヤーが頑張れば、死亡イベントを回避することが可能です。

でも、仲間にならないキャラは、基本的には死にイベントは回避できないっぽいです。
だって、闘争の悪魔も醜悪の悪魔も掌握の悪魔も撃破したのに、悪魔信者キャラが死んじゃったの…。(涙)

洗脳、解けなかったんだね…。
幼女母が洗脳を解いた冒険者のお姉さんも、別の場所で死んじゃったし…。

でも、そういう無情なところも私は好きです。
悲しくも切なく、そういう世界観は素敵。
だけど、つらいプレイヤーさんはきついと思うので、気をつけてね。

***

あと、真由子は悪魔対策を悪魔を撃破してから入手して「……」ってなったので、ここでご紹介!

闘争の悪魔のお城でマコクシールという謎アイテムをゲットしたのですが、使い道が分からず、掌握の悪魔を、魔攻を特化して上げた主人公が「マジックアイテムを使って」撃破しました。

その後、真実の世界の四角いお風呂みたいなところに行ったらマコクシールが「対掌握の悪魔用」のお札に変化しました。
もう倒しちゃったよ。(笑)

あと、掌握の悪魔に行く前のところで、魔法の欠片というようなアイテムを手に入れて、その後に、誰を連れて行っても「人間には使えない」という魔方陣に時魔法使いを連れて行ったら「一回だけ敵の動きを止める時魔法」を入手しました。

でも!!

「もう闘争の悪魔を倒したから、この魔法を使うことは無いだろう」って!!

ラスボスで使ってよー!!(涙)
せっかく頑張って偶然イベントを起こしたのにー!!

そんな感じです。
真由子は時魔法使いさんと鈴蘭ちゃんを引き連れて闘争の悪魔を倒せたのがすごく嬉しかったです。
その後に、マスターと三人でおしゃべりするイベントがあったの!!

素敵でした。嬉しかった…。
私、頑張ってよかった…。

***

まだまだ見ていないイベントがたくさんありそうなので、セーブ分けしておいたデータでいつか遊ぶかもしれないです。
とりあえず、白騎士さんの居場所を知りたい。(笑)

伝説の武器アイテムは、盾、鎧、リボン、槍、斧と番外編のマスターリングを入手しました。
機械都市の機械は強すぎて無理だった。(笑)

***

キャラは鈴蘭ちゃんと盗賊さん(仲間になる人も死んじゃう人も)が大好き。
あと風の王も大好き!!
風の王が対錯覚用のスキルを覚えるイベントはかっこよかった!!

ラインちゃんも好きです。
敵になったらどうしようー!!って思ってたけど、醜悪の悪魔戦の後に素敵な技を覚えて嬉しかった。

詰まった井戸と、ココロちゃんが乗っても発動しないっぽかった魔方陣はなんだったんだろう。
謎が多いゲームで本当に楽しいです。

街の人にも大好きな人はたくさんいて、リアお嬢様も大好き。
それから、あの手紙は感動しました。

でも、仲間キャラは盗賊さん以外は皆、使い勝手が悪くてちょっと大変でした。
主人公を強化する要員、全体回復アイテムを使う人っていう感じでした。

***

本当に素敵なゲームでした。
このゲームの感想や攻略情報が溢れてくれることを心から願ってます。
いろんなイベントを見たっていう方の楽しい感想が読みたいです。
乙女向け恋愛AVG『お嬢様と少年従者』がDLサイト様で販売開始になりました。
こちらからどうぞ。

主人公のお嬢様になって、少年従者や婚約者等との恋愛をお楽しみください。
体験版からお試しいただけたらと思います。

どうぞよろしくお願いします。
乙女向け恋愛AVG『お嬢様と少年従者』がデジケット様で販売開始になりました。
こちらからどうぞ。

主人公のお嬢様になって、少年従者や婚約者等との恋愛をお楽しみください。
体験版からお試しいただければと思います。

どうぞよろしくお願いします。

【ファントム ルーラー】※フリーゲームなのでリンクは繋ぎません

ジャンル:女の子主人公の素敵なRPG
サークルさん:KOUさん
プレイした理由:女の子主人公だったので
プレイツール:RPGツクール

ver2.02でクリアしました。
すごく面白かったですー!

主人公の苦難と成長の物語でした。素敵だった!
でも、現バージョンでも動作は極めて不安定です。
プレイする方は気をつけてね。

***

以下、私がバグを疑ったりバグに襲われたりしてきつかった場所をご報告。
回避してプレイすることも可能なので、特に制作者さんに報告はしません。

***

まず、最初に躓いたのは、ランプの明かりをつけまくる小屋です。
これに関しては、さっさと制作者サイトの攻略情報を拝見していれば解決していたかもなあ、と思います。

では私のポンコツ迷走記を!

「小屋のランプをつければ敵が見えるようになる」っていうから、ランプをつけて回ったんですけど、全然敵が出てこなかったんですよ。
なんでー!?と思って何度も小屋の外に出て、小屋の外にいるおじさんに話しかけるんですけど同じことしか言わないの…。(涙)

ふと、道具屋さんの前に、燭台+火のグラフィックを見かけて「もしかして燭台にも火を灯すんじゃないの!?」と思いついて、燭台の前でクリックしたけど明かりがつかなくて…。

途方に暮れたその時「もしかして仲間のスキルが関係あるんじゃないの?」と思い至り、ようやく「着火」スキルを装備してイベントを進めることが出来ました。

おじさん。お願い。燭台や着火スキルのことも話題にしてください…。

まあ、でも、RPG好きな方は「主人公にスキルをセットしてください」という情報を得たら仲間のスキルもすかさずチェックするのかもしれません。
真由子もSLGだと、仲間のステイタスとスキルは必ずチェックするからね…。

***

次に躓いたのは「勇気の宝珠」の謎解きです。
これはバグを疑いました。とんだ濡れ衣です。

だって!!
燭台に火をつけて部屋の中に入ったら、他の宝珠が置いてあるのと同じ銀の台に何も乗っかってなかったの!!

だからバグかと思って…。

攻略情報も見たんですけど、それっぽい情報もなく…。

なのでちょっと途方にくれて、やけになって部屋の中をうろうろしていたら、火がついた燭台が動くことに気づいたの!!

「あ。これ、色が違うタイルの上に、動く燭台を乗せる謎解きだ!!」とようやく気づきました。
これもRPG好きな方は、色が違うタイルを見たら、動きそうな物を即座に探すのかもしれません。

真由子も一応、色が違うタイルの上に操作キャラを乗せてみたりしたの…。
でも何も起きなかったの…。

***

ポンコツプレイヤー真由子の迷走はまだ続く!

二回目の闇に飲まれた村をさまよっている時のことです。

二つの扉がある小屋があって。

右の扉から入ったら、左の扉から出て来たんですよ。
だから「ふうん」と思って。
それで、別の場所にふらーっと歩いていったのです。

そうしたら、キラキラ光っている井戸が見えているのにどう頑張ってもたどり着けない!

「どういうことなのよー!!」と思って、やけになって、右から入って左から出る小屋に行き、今度は左から出たところから入ってみたらイベントが起きたのです!

そっか…。
RPG好きな人は右から入って左から出たら、左から入ってみるものなのかもしれない…。

***

あと、マリスホテルイベントが終わった後「ホテルに戻る選択肢で」「まだ戻らない」を選ぶとイベントが進まなくなりました。
その時は、少し前のセーブデータでやり直しました。

あと、レーナちゃんのお父さんが出て行った後、二階に上がると暗転して動かなくなりました。

こんな風に、イベント進行に全く関係ない無駄な行動を起こすとかなり頻繁にバグに遭遇する状態だと思います。
後半は一本道のストーリーだから、たぶんチェックが行き届いていないのだと思います。
それは仕方ないよね。フリーゲームだし、テストプレイ大変だし…。(涙)

***

でも、悲劇だったのは病院。
私、病院内を「雑魚敵にエンカウントしないスキル」を装備して歩くのが楽しくて、相当うろうろしていたんですよ。
そうしたら、なんか、攻略データに記載している「目玉」がどうやっても出なくなっちゃって!!(涙)

たぶん、無駄にうろうろしすぎてフラグがぐっちゃぐちゃになっちゃったのかなって思って…。

仕方が無いので、病院到着直後のデータでやり直し、今度は一切無駄にうろつかず、細心の注意を払って移動したら、無事にイベントが進みました。
ちゃんと目玉が出て来たよ…。

そんなわけで、極めて動作は不安定です。
うろうろするのが好きな方は特に、気をつけてね。

***

でも、私、このゲームはとても好きです。
素敵な終わり方だと思うし、続編が出たらぜひ遊びたいです。
消化不良と思う方がいるのはわかるけど、でも私はプレイ出来て本当によかったと思います。

以下、キャラ感想。

主人公がとにかく優しい!!
優しい女の子は癒されるよね…。
序盤はひ弱な感じでイライラする方もいると思うのですが、でもすごく優しい良い子です。
いろんな人と仲良くなりたいと思っていて、頑張って歩み寄ろうとしている姿がいじらしい。

個人的には姉王女たちを「お義姉様」と呼んでいるのが気になります。

このゲームの特徴は、主人公が恋愛方面で極めて不遇なこと。
でも、優しくて素敵な女友達に囲まれているので私は嬉しかったです。
一緒に旅するイケメンが、ずーっと主人公じゃない女性のために必死という、女の子主人公のゲームとしては極めて異例なシナリオですが、主人公のことも大切にしてくれるし、イケメンの婚約者は良い人なので、まあいいかな、とか。(笑)

あと、主人公の恋愛相手が主人公を大事に想っているけれど、恋愛対象としては考えていないということをはっきり言うシーンがあって(主人公にではなく、同僚にですが)それもすごい話だと思いました。

主人公、いい子で優しくて可愛いのに、言い寄ってくるのが玉の輿狙いの野心家とポンコツ騎士だけっていうのはどうなのか。

まあ、ミィネちゃんとレーナちゃんがいれば幸せだけどね…。

キャラクターは本当に、モブも含めて魅力的な人達ばかりで、私はすごく嬉しかったです。

***

謎解きがわかりにくかったりしたけど、私はこのゲームを作ってくださった制作者さんはすごく親切な方だと思います。
たぶん、きっとゲームで遊ぶのが上手な方なんだと思います。
ゲームが上手な方は下手な人がどんな風にさまようのかは、基本的にわからないと思うんだ。

続編で遊べたらとても嬉しいし、それが叶わなくても、素敵なゲームをプレイ出来て幸せでした。
でも、やはり人を選ぶ結末だと思うので「続編を期待してしまうエンディングなんだ」ということを念頭に置いてプレイすると良いと思います。


忍者ブログ [PR]
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 19 21
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新コメント
[03/29 煌月あや]
[07/09 煌月あや]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
庄野真由子
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
P R