忍者ブログ
庄野真由子のシェアゲーム制作&レビューブログ
[1077] [1076] [1075] [1074] [1073] [1072] [1071] [1070] [1069] [1068] [1067]
【積層グレイブローバー】※フリーゲームなのでリンクは繋ぎません

ジャンル:目的を果たすために潜って頑張るRPG
サークルさん:カナヲさん
プレイした理由:面白そうだったので
ツール:RPGツクールVX Ace

クリアしました!
面白かったですー!!
以下ネタバレ感想です。

***

このゲーム、本当、途中で投げる人がたくさん出そうな構成なんですけど、最後までプレイすると納得する構成だと思います。
でも、素敵なシナリオなので途中でやめちゃうのはもったいないなあ、と思います。
途中でやめてしまう人の気持ちもわかるんですけど…。

問題点は、ボスが強いことじゃないかなあ…。
一回戦って、傾向と対策練って、必要なアクセサリーとか揃えてまた潜らないといけないから面倒くさいんですよね…。
それに、ダンジョンを出るとレベルリセットされるので、毎回一階から潜って強くなってボス戦闘に挑まないといけないのが面倒くさかったです。

以下さらにネタバレになります。

***

レベルリセットするのは、仲間になるキャラが入れ替わるからだと思います。
プレイヤーの意志じゃなくて、シナリオ上の強制で、入れ替えになります。
だから、普通のゲームのような仕様だと「私が丹精込めて育て上げた人がいなくなったー!!」という悲劇が…。

でも、ダンジョンを潜っているときだけ反映される強さにすると、そういう悲劇は防げます。

***

このゲーム、私はすごく面白かったんですけど、好きなキャラと仲良くなるゲームだと思うとがっかりすると思います。
特に、仲良くなって嬉しくなるイベントは無かったと思います。
ちょっとランダム会話が発生するくらいです。
基本的に一本道のシナリオを追いかけるゲームです。

素敵なシナリオだし、キャラの行動にも整合性があって、電波なキャラもいないのでどなたでも楽しめると思います。
ボスの強さにめげず、ちょっとめんどうくさいシステムに耐えても、クリアする価値はあると思うので、ぜひどうぞ。

***

では攻略の手助けになれば、という情報です。
私は探索メインでSPを振り分け、まずはお金をためてカクテルとハーブを育てられるようにして、それからSPを購入。
ドーピングして潜ってボス撃破、ということをしていました。

ボス戦闘の前に棚からアイテムが取り出せるように回復アイテム系は棚に入れて、持って入るのは宝箱を開ける系のアイテムだけ。
ボス戦闘は宝箱系のアイテムを全部預けて、回復と補助系アイテムを持って戦いました。

各ボス戦闘には最適の人材が(たぶん)いるので、好みより相性を優先した方がいいと思います。
あと、現バージョンでは最終戦闘前のボス戦闘は主人公が戦闘不能だとバトルに勝ってもゲームオーバーになるので注意。
私はそれで三回くらい戦闘に勝ったのにゲームオーバーになって悲しかったです。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[03/29 煌月あや]
[07/09 煌月あや]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
庄野真由子
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
P R