忍者ブログ
庄野真由子のシェアゲーム制作&レビューブログ
[1073] [1072] [1071] [1070] [1069] [1068] [1067] [1066] [1065] [1064] [1063]
【願力物語】※フリーゲームなのでリンクは繋ぎません

ジャンル:考えて戦うバトルが楽しいRPG
サークルさん:英雄ナーゴさん
プレイした理由:面白そうだったので
ツール:WOLF RPGエディター

紹介文がものすごく素敵だったのでわくわくしながらプレイ開始。
わかりやすくてすごく素敵な紹介文だったのでぜひ一度ご一読ください。
真由子みたいに無駄な雑魚戦闘がきつい方はきっと、紹介文に惹かれると思います。

ストーリーをすすめたら嬉しいことが!
主人公の性別を選べるー!!
名前もつけられます。わあいー!!

そして選択肢を選ぶのが楽しいです。

バトルもシナリオもすごく楽しいですー!!
卑怯な敵の奥の手が意外で楽しいです。
あと味方の女の子?のぶっとんだ言動とか。

主人公の選択肢でたぶん相手の反応とか変わっているっぽいのでそれも嬉しいです。
やっぱり女の子主人公で選択肢選ぶのは楽しいです。

なんだか感動の展開に!

***

エンディングに到達しました。
面白かったです。

***

面白かったのですが、個人的にはちょっと不満が残る感じでした。
冒頭から前半にかけて、なんの不満もなく素敵だったから、特にそう思うのかも。

終盤のバトルがうっとうしいです。
同じような敵との繰り返しの戦闘を避けるための画期的なバトルシステムだと思うのに、爆弾出過ぎ…。(涙)
ラスボスまで「想い」をとっておこうと思ったので地道なバトルで面倒くさかったです。
私は一回戦ったらもういいのです…。

ストーリーは後半、感動的なのですが、ちょっとご都合主義かなあ…。
ネタバレになりますが、死ぬ必要がない人をストーリーの都合上死なせている感じがしてキャラが可哀想だなあ、と思いました。
あと、生きているのはおかしいよね…という人たちも。

ご都合主義というのなら、主人公の「願いの力」で全員生存ハッピーエンドの方が個人的には好きでした。

***

あと、主人公の影が薄すぎる…!!
というのが悲しかったです。
ラスボスとのエピソードでちょっと活躍したんですけど、他のイベントでは誰も主人公を特別扱いしてくれなかったなーという印象でした。
具体的には二組ずつのカップルがいて、主人公がはぐれ者っぽい感じです。

主人公を一人ぼっちにするのはどうかと思う…。
そんなわけで、男女主人公選択可の意味は、私はあんまり感じられませんでした。
もったいないです…。
異性キャラは主人公に気持ちのベクトルを向けた方がプレイヤーが楽しいと思うんですけど、その辺りは好みが分かれるのかもしれません。

脇キャラの関係性が濃いイベントは本当、主人公の空気っぷりを際立たせるんだなあ、と思いました。
主人公にも仲良しの人がいたらよかったのになー。

***

前半は個人的に理想のゲームだったと思います。
雑魚戦闘でレベル上げ、という私にとっての無駄が無く、各キャラの特徴と敵の特徴を考えて戦うバトルは楽しかったです。
イベントも楽しかったし!!

エンディングまで(後半のバトルは多少面倒ですが)割とサクサク楽しませていただけたので、個人的におすすめです。
面白いゲームをお探しの方は、ぜひどうぞ。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[03/29 煌月あや]
[07/09 煌月あや]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
庄野真由子
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
P R