忍者ブログ
庄野真由子のシェアゲーム制作&レビューブログ
[1309] [1308] [1307] [1306] [1305] [1304] [1303] [1302] [1301] [1300] [1299]
【孤独勇者の冒険譚】※フリーゲームなのでリンクは繋ぎません

ジャンル:王道ファンタジーゲームだと思ってDLしました。
サークルさん:アトハさん
プレイした理由:エニスの商人みたいに素敵な王道ファンタジーだったらいいなと思って
プレイツール:ウディタ

愚痴です。
最後までプレイしていないので、エンディングに関する致命的なネタバレはありません。

でもかなりネタバレします。
実況オッケーになってたから、個人ブログの文字のみの、途中までのネタバレはきっと大丈夫だと思う。

そう思う。

***

まあ、全面的に私が悪いと思うんですけど…。

私は!!
素敵な王道ファンタジーゲームで遊びたくてDLしたのー!!

それでreadme読まずにゲームスタートしたのね…。

全部私が悪いんですけど…。

ゲームスタートしたら…。

「ゲームのバグを直しながら進めるRPG」だったの…。

「え?なにこれ。なにこれ…。孤独な勇者はどこ行ったの?」

***

まあ、でも、プレイしてしまったものは仕方ないので、ゲームを進めていたんです…。
それなりに面白かったの…。
ReadMeも後から目を通して「デバッガーのな・や・み♪」というゲームであることが明示されていることも理解しました。

「このゲームは、頑張ってデバッグして現実世界に帰るRPGなのね。エンディングもちょっと気になるし、頑張ろうー!!」

と思ったわけです。

だがしかし!!
ネタバレするよー!!
愚痴零すよー!!

***

突然流れるENDロール!!
「これもバグ!?」と思ったら…。

「ゲームのシナリオ担当が入院して、続きが出来ないゲームがゲーム制作者を閉じ込めた」という事実を明かされる、とんでもない展開に!!

「なんだそれー!!」

しかも、デバッグしていた「ゲームキャラ」が勝手に結末を作るんだって。

「はあーっ!?」

びっくりしましたよ。なんだそれ。

もう、何もかもぐっちゃぐちゃですよね。
プレイヤー真由子はどうしたらいいの?
意味わかんないー!!

と思ったのでゲームをやめました。

こういう、プレイヤーを騙す系のゲームを作りたい制作者さんがいるのはわかるけど、私みたいな「架空の空想世界で心の羽を伸ばしたい系」のプレイヤーに渡るようにしたら絶対ダメなんだって!!

なんでもアリで、なんでも笑ってくれるプレイヤーさんにだけ遊んでもらえるようにしないと危険だよー!!

孤独な勇者の素敵な王道ファンタジーへの期待が裏切られ、バグを見つけながら進むRPGと言われてそれを信じ、進めていったら「エンディングが無いゲームだから各キャラ(プレイヤーの思い入れ全く無し)が勝手にストーリーを作ってエンディングに至る」って!!

私の感情はどこに入ればいいのか全くわからない。
つまり、【孤独勇者の冒険譚】の二次創作を、行き当たりばったりで作ってそれをプレイヤーに見せるってことでしょう?

なんだそれ…。
このゲームがプレイヤー真由子に何を伝えたいのか全くわからない。

と思いました。
思ったのでゲームをやめました。

もうこういう騙され系のゲームはやりたくない…。
でもどうやって回避したらいいのかわかんないよー!!

という愚痴でした。


PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
2 3 4 6 7
11 12 13 14 15
16 17 19 20 21
23 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
[03/29 煌月あや]
[07/09 煌月あや]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
庄野真由子
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
P R