忍者ブログ
庄野真由子のシェアゲーム制作&レビューブログ
[1312] [1311] [1310] [1309] [1308] [1307] [1306] [1305] [1304] [1303] [1302]
【たらちねの殺人事件】※フリーゲームなのでリンクは繋ぎません

ジャンル:END1を見たら大混乱した推理RPG
サークルさん:三浦大迪さん
プレイした理由:推理ゲームが大好きなので
プレイツール:RPGツクールVXAce

END2とEND1を見ました。
END2までは納得して、でもEND1を見たら大混乱!の私です。

でも面白かったですー。

***

END2までの推理の流れには納得。
END1に至る「キーワード」にも納得。

だがしかし!

END1の内容を見てから、END2の推理の流れを確認すると大混乱ですよ!
どういうことなの…。

***

ホテルのオーナーと従業員だけが…ならまだわかる。
わかります。
そういう「ホテル」だからね。
紹介ページを読んでも、それらしき様子が窺えるし…。

でも、寝て出会えるあの方が「彼女」を別の名前で呼びそうになったりしたことを考えると彼女もそうなの…?
だけどそれで「母親」になることは不可能じゃないの?
あと、彼女(犯人)を気持ち悪いと言った彼女(被害者)が、今の彼女(昔の恋人)を受け入れることが出来るの?
だから喧嘩していたの…?

それに、女子の制服を着ている「娘」は?

個人的に納得できるのは、オーナーと従業員と犯人だけが…で、後は全員…ということですね…。
そうなると平気で「混浴」していることになるけど、でも、一応、お風呂が「混浴」であると強調されていることには納得です。

全員…だったらアンフェアすぎると思いました。
紹介ページが嘘ばっかりになる!

でも、この程度の「嘘」なら、アマチュアの推理ゲームなら許容範囲だと思います。
あんまり考えず、推理と雰囲気をなんとなく楽しむ分には素敵なゲームだと思います。
厳密に考えると私みたいに大混乱になるから注意!

フリーゲームだからこそ、許されるシナリオだと思います。
無料で楽しませて頂いているのだから、多少のことはね…。うん。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 6 7 8 9
10 11 12 13 15 16
17 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[03/29 煌月あや]
[07/09 煌月あや]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
庄野真由子
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
P R