忍者ブログ
庄野真由子のシェアゲーム制作&レビューブログ
[951] [950] [949] [948] [947] [946] [945] [944] [943] [942] [941]
ウディコン投票期間、もうすぐ終わりみたいですね。
どうなるのか、結果が楽しみです。

私、ウディコンの出品作品をプレイして「評価」がある作品って結構あるんだなあ、と思いました。
はっきり言えば、私は評価されるのは基本的には嫌です。
でも嬉しい評価もあります。
「遊びやすくて、普通にプレイすれば高評価が出て褒めてくれる」評価は好きです。
「評価」のために嫌なことを頑張らなくて済むので。

だがしかし。
「高評価がでないと遊べない部分がある」のは嫌です。
脅されているみたいで…。(涙)

そんなわけで、評価されることが好きな人と嫌いな人で、好みがすごく分かれると思いました。
趣味で楽しくやっていることで、明確なランク分けされるのって、楽しい気持ちが削がれないように工夫するのが大事だと私は思いました。
嫌だよね。ダメって言われるのとか…。
別に評価を求めてプレイしているわけじゃないの…。
ただ、楽しくなりたくて遊んでいるのです…!という真由子の主張。
評価性導入のゲームに、評価がなくて自由だったら違う印象だった気がします。
遊んでいる最中に評価のことを意識させず、プレイ履歴としての評価だったらまだいいのかな、と思うんですけど。

でも評価が好きなプレイヤーさんもいると思います。
頑張る価値?を見出す感じなのかな、と思うんですけど。

評価があるゲームの順位と、プレイヤーさんの感想がどんなふうになるのかな、ということにも興味を持って、結果を見させていただきたいな、と思います。

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[03/29 煌月あや]
[07/09 煌月あや]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
庄野真由子
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
P R