忍者ブログ
庄野真由子のシェアゲーム制作&レビューブログ
[930] [929] [928] [927] [926] [925] [924] [923] [922] [921] [920]
【Lamento Eroicoーロリ巨乳と俺の精子で美少女たちを救え!ー】

ジャンル:美少女たちを助けるために頑張るRPG
サークルさん:WhiteMoorさん
DLした理由:面白そうなゲームだと思う!!と思ったので
ツール:RPGツクールVXAce

体験版をDLしました。
面白そうなゲームだな!と思って。
そして制作者さんのサイトを見させていただいたら…。

「WhiteMoorのHPで発生した DLsite.com様へのアフィリエイト収益分の全額を 日本赤十字を通して東北地方太平洋沖地震へ寄付いたします」

とのことです。
かっこいい…!
本当、表現規制の法律とか制定している人や賛成している方は、こういうR18作品制作者さんもいらっしゃることを知ってほしいです。
とりあえず真由子は選挙に行って投票してきました…。
素敵な考えをお持ちの制作者さんの作品が売れて、寄付したお金が滞りなく無事に、必要としている方の手に届きますように。

プレイ前に大事なことを。

体験版と製品版では仕様が異なる場合があるため、
体験版のセーブデータを引き継ぐ事はご遠慮ください。

とのことです。
ゲームが気に入った方は早めの製品版購入をおすすめします。
もう一回やり直しになってしまうので。
私も気をつけます。

***

ではプレイ開始です。
海に主人公?が倒れてるー!
あ。気づいた。
主人公は船から落ちたそうです。
先輩から聞いた怪しげな島に行こうとして遭難…。
携帯だけでも無事でよかったね!

この時点でセーブ不可です。
うろうろしていたらモンスターに遭遇。
コユキちゃんに助けてもらいます。
ありがとうー!!
可愛い上に優しい。

貝殻と裁縫道具を拾って話しかけるとイベントが進みます。
名前入力ー!
おまかせにするといろんな名前が出て面白いです。
自分で考えなくてよくて嬉しいー!

私は「ナオヤ」にしました。(適当)
そしてここからセーブ可に。
コユキちゃんから武器を貰いました。
木の棒…。武器…武器だよね…。
武器は装備しなくちゃ意味無いそうです。
早速装備しました。
ステータス画面で主人公だけがドット絵?で面白いです。
主人公の肩書きは「異世界から来た男」です。
かっこいいー!!
来た理由はちょっとカッコ悪いですけど…。(笑)

音楽が聞いていて心地よくて嬉しいです。
それではゲームを進めます。

街まで遠いなあ…と思っていたら森で野宿をすることになりました。
コユキちゃんを騙して?ラブシーン発生。
コユキちゃんいい子です…。(涙)
こんな主人公で…ごめんね…。

そして雑魚戦闘難易度が…高い!!
薬草とか惜しみなく使わないと厳しいです。
私、森の回復ポイントに戻ったの四回目…!(涙)

街につきました。
嬉しい…!
そして宿に行ったら素敵なお姉さんが。
夜まで寝るとイベントが進むようですが、街をうろうろしてみようと思います。
レッツ探索ー!!

時計台可愛いー。
そして納屋?みたいなところに行ったら鶏に通せんぼされて詰みました。(笑)
これ修正対応した方がいいんじゃないかな、と思ったり。
まあ、ロードすれば済むのでこのまま進めます。
細い入口(一列しか入れない)の側にうろうろ動くキャラがいる場合は入口にキャラがはまって詰むことがわかったので(待っても動かなかったです)プレイされる方は気をつけて!

光る場所だけ調べればいいかと思っていたんですけど、ツボとかにもアイテムがある場合がありました。
フィールド歩くのきつい…。(涙)
イベントはすごく面白いんですけど!

とりあえず、人数が多い雑魚敵からは逃走することにしました。
そしてリムちゃんが可愛いー。
女の子がすごく可愛くて魅力的なゲームで嬉しいです。

だがしかし!!
雑魚戦闘がとにかくきついので真由子は途中でやめることにしました。
私、無理ー!!(涙)
逃走成功率100パーセントじゃないし…!!
なんでこんなにきついの。戦闘…。(涙)
エンカウント率はかなり高いです。
そして雑魚敵の人数が多い…っ。
あと帰還アイテムが無いっぽい…。(私が見つけられていないだけかもですが)

イベントやラブシーンはとても素敵なので、雑魚戦闘頑張れる方はぜひどうぞ!
必ず体験版で、エンカウント率と雑魚戦闘の頻度、難易度を確認された方がいいと思います。

***

【自分用メモ】

私、雑魚戦闘に引っかからなかったら絶対このゲーム買っていたと思うので、なんで自分が雑魚戦闘を乗り切れなかったのか記載しておこうと思います。
雑魚戦闘に引っかかるゲームは無理なので。
だって最終まで雑魚戦闘は続くのですよう。(涙)

そんなわけで自分メモー。
本当、すごく欲しいゲームで雑魚戦闘で引っかかるのは久しぶりなので、考えるきっかけになってよかったです。
出てきた女の子が全員、性格もグラフィックも可愛くてラブシーンも素敵なゲームなのに頑張れなかった…!
真由子挫折の歩みです。

【最初の森のシーンで四回回復場所に戻る】

これ、最初のダンジョンといってもいい場所だと思うんですけど、かなり狭いです。
それなのに四回も回復場所に戻ったのでした。徒歩で!

【先生に会いに行く途中の森で突っ切るにしても戻るにしてもきつい場所でHPMPが危険水域に】

ここでもうダメだと思いました。
本当、ドラクエを思い出したので…!(笑)
ドラクエってそういうゲームだったな、と思って。

戻るにしても時間かかるし、戻っているときにも敵が容赦なく出るので、本当、嫌なことの波状攻撃だ…!と再確認しました。
自分がどんな状態だったかメモ。

「森綺麗ー。楽しく歩きたい」→「うわ。敵だ…。人数多いし逃げよう」→「逃げられない……っ」→なんとか撃破→とりあえずちょっとだけ進む→宝箱の中身はたいしたことない→ちょっとだけ進む→敵出現!逃げられないのでイヤイヤ戦う→瀕死で勝利→「いい加減戻らないと…」→戻り途中敵出現→「む、無理…っ」→終わり。

こんな感じでした。
まさにドラクエ…!
私、一応その時の所持金の限界まで回復アイテム買ったし、装備も買ったのにー。
レベルアップ時HPMP全回復か、敵が回復アイテムをドロップすればたぶん(自分は)進めていたような気がします。(改善の要望ではないです!きつい戦闘好きな方もいると思うので)

行くのも地獄、戻るのも地獄のゲームは本当に久しぶりでした。(自分が欲しいゲームでは)
ドラクエ系ゲームが好きなプレイヤーさんを改めて尊敬します…!!

たぶん「回復アイテムを所持するお金をためるために雑魚敵と戦う」→「もっとたくさん回復アイテムを所持」というドラクエ的手順を取らなければいけなかったのだと思います。
私が一番きらいなやつ…!!
これ、私の中で「無駄」なんですよね…。
でもこれを「ゲーム性」と呼ぶ方がいることも知ってます…!それでもいいと思います。

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 8 9 10
12 13 14 17
18 19 20 21 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[03/29 煌月あや]
[07/09 煌月あや]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
庄野真由子
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
P R