忍者ブログ
庄野真由子のシェアゲーム制作&レビューブログ
[875] [874] [873] [872] [871] [870] [869] [868] [867] [866] [865]
【ザッツ・リトル・ワールド】

ジャンル:R18男主人公RPG
サークルさん:DOUJIN3ARIESさん
プレイした理由:やり込み系で面白そうだったので
ツール:RPGツクールVX Ace

体験版をプレイしました。
ゲームの始め方の説明書とreadmeが別になっているのが印象的です。

※体験版のセーブデータは手動で製品版に引き継げますが、サポート対象外となります。

ということですので、体験版のデータを引き継ぎたい!という場合は注意した方がいいかも。
そんなことを考えながらプレイ開始。

※以下、ネタバレを含みます。プレイのヒントが欲しい方にはぜひ読んでいただきたいです

スタート画面が可愛いです。
忙しいモード(強い武器とか手に入るらしいモード)でスタートです。
楽だといいな!
最初のプレイなのでオープニングから見てみます。(オープニングは一回目プレイから選択肢次第で飛ばせるみたいです。親切!)

なんか、変なオープニングで気持ち悪いです。
変なおばあさんと生意気なお子様の掛け合いなんて…別に見たくないかな…。
変なオープニングが終わったら普通っぽい始まり。
主人公はチャンスを与えられたらしいです。
面白いといいな、と思いながら操作開始。

最初、お城にいたと思ったら溶岩の洞窟になりました。
なんで?
溶岩ダンジョンの先に女の人がいて選択肢が出てきたので「強い武器が欲しい」を選択。
選択後、お母さんに起こされます。
どうやら夢だった模様。
友達の名前と主人公の好物の名前を決められるので、とりあえずデフォルトで。
でも、こういう細かいことを決められるのはちょっと楽しいかも!

お母さんに親友の家の場所をきいて、お小遣いをもらいます。
お小遣い、安い…!!(笑)
部屋の窓からはお隣のお姉さんの部屋が見えるようです。
それから机で勉強ができるみたいです。
必殺技を作る勉強をして、出かけます。
出かける前にくまのぬいぐるみを調べたら…蹴った!!
くま、可哀想ー!!
そして兜を調べたらかぶりました。
すごーい!!
せっかくなので兜装着で外出しようとしたら、家を出る前にお母さんに怒られました。
イベント細かいです!すごいー!!

街の人に話しかけるの、楽しいです!!
いろんなアイテムもらえます。わあいー!!
子供が可愛がられる街って、素敵です。
ほんわかします…。

親友と神父様の部屋で鍵を探していたのですが見つからなかったので終了することにしました。
→あとでもう一回やり直したら鍵、手に入りました!
一箇所だけ選択肢が普通の並びと逆になっている箇所があって「調べる」を選択しているつもりで「調べない」を選んでいたようです。

木登りをして、塀の上を歩いたり、屋根の上を歩けるようになりました。
楽しいですー!
いろんなことができるなあ…。
お酒を飲むと酔っ払ってダメージを受けるようですが、お酒は抜けるようです。
楽しいですー!

兜をかぶって眠ると別の世界に行けたり、お隣のお姉さんを仲間にして冒険できたり(限定イベント?)女の子が高いところに投げてしまったコインを返すか返さないか選べたり(私は返しました。リボンをもらえて嬉しかったです)屋根のはしごから「大人エリア」に行けたり、楽しいですー!!
遊べるゲームって素敵です。わくわくします!

良い大人も悪い大人も普通の大人も、良い子もいたずらっ子も、おしゃべりな人もおしゃべりに付き合わされて大変な人もいて、本当に面白いです。
モブキャラがどうでもいい、単なる情報伝達者として配置された人、ではなくて、ひとりひとり生き生きと、愛情をもって描かれているのがすごいなあ、と思います。
だから、会話がとても楽しいです。
最初に強い装備を得られる選択肢を選んだせいか、序盤の敵に傷つけられることもないし!!
ストレスの無い戦闘って楽しい…!!

ちょっと行き詰まるかな、というところは神父さんの部屋から鍵を得るところと、枯れ木しか?木登りできなさそうなところ、あと、猫はジャンプで飛び越えられて、短い距離、離れている場所はジャンプで飛び越えられるというところかな、と思います。
私、最初に主人公が木登りが得意だという情報を聞いたとき、緑の木を調べて登れなかったのでちょっと諦めかけたことがありました。
でも、このゲームは本当に親切な設計で、神父様の鍵を入手するイベントは失敗しても、何度でも自然な形でリトライできるように考えてくださっているし、重要な情報はいろんな人がいろんな形で何度か知らせてくれることが多いし、だからわからなくても「もう少し頑張ってみよう!」と思えました。

親切なゲームって、ゲームが好きでたくさんプレイしている方ほど「これ親切!!すごく嬉しい!!」と思うのではないかなあ、と感じます。
不親切だと感じるゲームはたくさんあって、私は結構「これ不親切なゲームっぽい」と感じるとすぐに諦めてしまうので…。
RPGは、序盤で苦労する作りの場合は「絶対にこの先も苦労するに違いない」と思ってしまうのです。(その感覚は、たいてい正しいと思います)

体験版終了までプレイしました。
面白かったです!
機会があったら買いたいです。
サポート対象外ですが、体験版をかなりやりこんでしまったので、購入したらセーブデータ移行してしまうかも。
シナリオは「良いことだと思ってやったことが実はとんでもなく悪いことだった!」というゲーム好きなら「見たことある!」というような感じですが、よく考えられていて「結果、悪いことをしてしまった主人公と友達の気持もわかる」と思うので、共感出来る作りだと思います。
グラフィックも、ゲームで見ると素敵な感じなので、紹介画面で「好みじゃないかも…」と感じた方も、ぜひプレイしてみてください。

やり込み系が好きな方は、体験版で操作と雰囲気確認して、合いそうだったらすぐに製品版を購入してプレイすることをおすすめします。(自分は製品版買ったらデータ移行しちゃうような気がしますが…。でもそれは、サポート対象外なので!)
本当、綺麗な小石とか集めまくってしまったので最初からとかもったいないなあ、と私は思ってしまっているのでした。
体験版でもかなり楽しく遊べるので本当におすすめです…!





PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 8 9 10
12 13 14 17
18 19 20 21 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[03/29 煌月あや]
[07/09 煌月あや]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
庄野真由子
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
P R