忍者ブログ
庄野真由子のシェアゲーム制作&レビューブログ
[1068] [1067] [1066] [1065] [1064] [1063] [1062] [1061] [1060] [1059] [1058]
【僕とあの子の箱庭絵本】※フリーゲームなのでリンクは繋ぎません

ジャンル:怖くて可愛いRPG
サークルさん:天ぷら羊羹さん
プレイした理由:素敵なレビューがあったので
ツール:RPGツクールVX

私、たぶん今より前にこの作品をお見かけしたことがあったと思うんですけど、その時はプレイしませんでした。
スクショのうさぎさんが怖かったからです。
小さい頃、怖い歌が怖かったときみたいに、なんだか怖かったのです。

でも「感動して涙が出ました」という素敵なレビューがあったので勇気づけられ、プレイしてみることにしました。
私も泣くほど感動したい…!!

プレイを始めて思ったのは「怖いと思った私の直感はあたっていた」ということです。
「美しく優しい過去と無残な時の流れ、壊れた心の残骸」のようなものが可愛く穏やかで、血塗られ、毒された世界に散りばめられている気がするのです。

マップは見やすく、アイテム収集は楽しく「アイテムを見つけること」も楽しいです。
合成で新しいアイテムを作るのも楽しいし、キャラクターはすごく魅力的です。
でも、手放しでゲームの中の世界に心を預けて楽しむことは躊躇ってしまう。
そういう怖さがあるのです…。

でもストーリーが気になるし未知のアイテムも手に入れたいのでプレイを続けます。

***

少しずつ世界の謎が明らかになっていく感じがします。
そして一軒家を入手した後のお泊まり会や料理をふるまうのが楽しい!
料理をふるまったあと「もう一品」が嬉しいです。
わあいー!

このゲームは全回復の手段が複数用意されているし、回復アイテム等惜しげもなくいろいろ入手させてくれるのでとても嬉しいです。
そしてアイテム所持数の上限があるのでたくさん使うことになり、戦闘が楽!!
ただ、逃走成功確率は低いので、雑魚敵とは戦った方がベターです。

***

プリンセスになりたい木こりの女の子が可哀想です。
女の子なのに木こりなんて、私だったら嫌だなあ。
プリンセスの方がいいよね。

他の子たちはプリンセスから与えられた職業や役目にそれなりに満足していたみたいだから、幸せだった頃に戻してあげたいなあ。

***

様々なエピソードが切なすぎる…!!
皆を幸せにしてあげたいです。

***

プリンセスの身の上に起きたことが心配です。(涙)
二回目の時計塔面倒くさかったー!
制作者さんのサイトの攻略データにはすごく助けられています。
ありがとうございます!

***

クリアしましたー!!
感動しました!!
私は「向こう側」に行った皆にもう一回会いたかったなー。
でも、素敵な「ハッピーエンド」だったと思います。

***

ゲームの中で時間経過につれて、街の人のセリフが変わるんですけど、その変化がすごく心に伝わるものがありました。
素敵なゲームでした!!
プレイできて本当によかったです。
たぶん、すごく慰められる作品なので、少し元気が出ない時でも「ゲームを続けてエンディングを見たら」じんわり心が温かくなるのではないかと思います。

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[03/29 煌月あや]
[07/09 煌月あや]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
庄野真由子
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
P R