忍者ブログ
庄野真由子のシェアゲーム制作&レビューブログ
[1371] [1370] [1369] [1368] [1367] [1366] [1365] [1364] [1363] [1362] [1361]
【三つ子赤ずきんとふしぎの森】※フリーゲームなのでリンクは繋ぎません

ジャンル:温かい世界観と優しい人間関係に感動するRPG
サークルさん:茶川あくたさん
プレイした理由:素敵な感想が複数あったので
プレイツール:RPGツクールMV

ver.1.00で、END4とサブイベント全部回収、本編ENDとエクストライベントを見ました。
ネタバレ疑問なんですけど、エクストライベント後のエンディングは、現状では無いっぽい感じなのかなー。

赤ずきんちゃんと仲間たちの冒険はまだまだ続く!!ということであれば、それでいいのかな、と思います。
私はエンディングが見たくて、とりあえず14日までベッドで寝てみたけど何も起きなかった!

***

ここからは思い入れたっぷりのネタバレ感想になりますので、閲覧にはご注意ください。
私、このゲームで感動して泣きました!
ゲームで泣くほど感動できて嬉しいです。

やっぱり素敵なゲームで遊べるって素晴らしい!!

***

私は最初、このゲームを一生プレイするつもりはなかったのです。
理由はシンプル。

「主人公の赤ずきんちゃん、三人もいらないんじゃないの?」と思ったからです。
私の宝物のゲームって、基本的に主人公が一人のことが多いのです。
主人公の数が多くなるとイベントや人間関係が薄くなって「一人に絞ればいいのになー」と思うことが多いからです。

あと「赤ずきんちゃん(女の子)が三人もいるなんて多すぎる」と思いました。
私、三つ子のうちの一人が男の子だって知らなかったし、そう思わなかったの!!

でも、このゲームに対する素敵な感想を複数読んで「ちょっと遊んでみようかな」と思いました。
どの感想もとても素敵で、物語を読むのが好きな方と思えて、いわゆる「萌えキャラゲー」を高く評価する感じではなかったのが、心が動く切っ掛けです。

感想を書いてくださったプレイヤーさん、ありがとうございます!!
個人的には、大人も楽しめる上質な児童文学という感じがして、宝物のゲームがまた一つ増えました。嬉しい…!!

***

以下、語ります。
なるべくネタバレし過ぎないように気をつけますが、愛が溢れすぎているのでご注意ください。

***

私が感激したのは「ゲームオーバーが無かった」ということです。
普通のゲームって、戦いに負けるとゲームオーバーなんですけど、このゲームは「時間経過」というペナルティが課されるだけで、普通にゲームを続行できます。

セーブし忘れても、ダンジョン内でセーブできなくても、とても安心!
私はボスバトルで一回負けて、この仕様に感動しました。
まあ、負けバトルでアイテム使っていたので、戦う前のデータでやり直しましたけど…。

あと、END4を見た後に「正規のENDではなかったので」夢オチということになって、選択肢が発生するイベント前まで戻していただけた時は感動しました。

制作者さん、なんて優しい…!!
優しくて温かい世界、人間関係を描ける方はプレイヤーにも溢れる優しさを注いでくださるのです。
なんて嬉しい。なんてありがたい…!!(涙)

他にも嬉しい仕様がいっぱい!!
サポートキャラは一人しかバトルに組み込めない仕様なのですが、バトルをしていないキャラにも一定の経験値が入る仕様になっています。

なんて嬉しい!!

サポートキャラとの友好度があるのですが、一緒に戦闘をする他に、プレゼントをあげると上がるようにしてくださっています。
雑魚敵と戦うのが面倒くさいけど、でも仲間キャラとは仲良しになりたい私に嬉しい仕様!!

嬉しい…。(涙)

あと、雑魚敵の配置が緩くて、動きものんびりしているので、戦いたくない時はあっさり軽やかにかわして進めるのです。

楽しいー!!(感涙)

泣くほど嬉しいし、泣くほど楽しいバトルの仕様。
迷路も可愛く、迷いにくくて本当に楽しく進めました。
こんなに安心してゲームを進められたのって本当、久しぶりな気がする…。(涙)

「私、クリアするの無理かなあ」って思ったことが一回もありませんでした。
これも全て、制作者さんの優しい気配りのおかげです。
楽しく安心してゲームをプレイして、嬉しい気持ちでエンディングに到達できるのがこんなに嬉しいなんて…。

***

では、この素敵なゲームに出てくる登場人物のご紹介と私の感想です!
ネタバレにご注意ください。

・究極おじさん

私、この人大好きなのー!!
彼の最終イベントで感動して泣きました。
最初は「不愛想なおじさんだなー。感じ悪い!!」と思っていたのですが、本当、最後のイベントはよかった。

おじさん、お友達ができてよかったね…。
マルちゃんのような優しくて明るい笑顔の可愛い子がいると、本当、幸せな人が増えるし、世界が平和になります。

・マルちゃん

私、マルちゃんが三つ子の中ではものすごく好きです。(他の子も好きだけど、他の子の好きを好きの100倍とすると、マルちゃんは10000倍くらい好き)
マルちゃんの笑顔はコーダくんと私を癒してくれる!!

初めて会った時は「ポジティブ系おバカさん」かなーと思っていたんですけど、全くそんなことはなかった!
すごく優しくて、人の顔と心をまっすぐ見つめてくれる子でした。
私、尊敬する…!!

あと、マルちゃんは絶対に人のことを否定しないし、嫌わないの。
本当に素敵。本当に優しい。
マルちゃんは素敵な大人になって、たくさん夢を叶えて、コーダくんのお嫁さんになると思います!!

本当、コーダくんと幸せになってほしい。
私、こんなに熱烈に応援するカップルに出会えたのは久しぶりです。

・アルくん

私が女子だと勘違いしていた三つ子ちゃんの一人。
ごめんね。男の子だったね…。

アルくんは、女子っぽいと言われることは気にしていたり、姉妹に挟まれて寝ることを恥ずかしく思っている繊細なところと、周囲に気を遣える賢さと優しさ、不意打ちで人の心を掴む、無自覚系人たらしのところが大好き。

絶対モテるよね。間違いない。
乙女ゲームだったら絶対一番最初に攻略します。間違いない。

・ピーちゃん

私、最初はピーちゃんが嫌いだったの。
キツいこと言って人を真正面から傷つけて、謝らない子だと思ったの…。
では違いました。
ピーちゃんは人を傷つけたことを申し訳なく思って、きちんと反省して謝る良い子でした。
あと、たぶん、三人の中では一番傷つきやすい。

ピーちゃん。行きたがっている街に、いつか遊びに行けたらいいね。
そして全力でコーダくんの恋を応援してあげてください!!お願い!!

・アルシェちゃん

アルシェちゃんは、もしかしたら三つ子ちゃんにかかわって、一番変わったかもしれないです。
最初会った時よりエンディングのアルシェちゃんの方がずっと好き。
アルシェちゃんの夢が叶うことを願ってます。

・ウェーナーおにいさん

三つ子の優しいお友達。
いろいろ苦労していそうですが、頑張ってください。

・クーおねえさん

まあまあ好きかな、という感じ。

・コーダくん

大好き!!
マルちゃんとセットで大好き。
単体だとアルくんに劣ります。
いいんだ。コーダくんはマルちゃんのモフモフだからね…。
彼も、すごく成長したと思います。

本当、マルちゃんと幸せになってね…!!

***

このゲームを見かけた直後に「プレイしない」と決めた私のようなプレイヤーさんの心を、ほんのわずかでも動かせたら嬉しいです。
とりあえず、遊んでみてください!!
面白いゲームに出会っているのにプレイしないのは人生の損失なので!!

ゲームで遊ぶのが大好きな方が、どれだけ面白いゲームを求めているのかは、私、すごくわかります。
だから「小さい子が頑張ってるのを見てほのぼのする系ね」と侮っている方にこそ!!
プレイしていただきたいです。

私、本当、感動して泣いたので…。
心底癒しを求めている方にもすごくおすすめです。

本当、主人公は三人必要でした。
一人じゃダメだった…。
私の認識が間違っていました。ごめんなさい!!
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 8 9 10
12 13 14 17
18 19 20 21 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[03/29 煌月あや]
[07/09 煌月あや]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
庄野真由子
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
P R