忍者ブログ
庄野真由子のシェアゲーム制作&レビューブログ
[710] [711] [712] [714] [715] [718] [720] [721] [722] [719] [717]
【魔女先生と島の学校】

ジャンル:男性向けR18RPG
サークルさん:WLCソフトさん
大好きな理由:男女問わず、全員と恋人になることができる!
ツール:RPGツクールVX

※感想※

畑を耕して様々な草を育てながら、採取アイテムを求めてさまようRPGです。
まずは先生の授業を受けて、全てのアイテムの情報をそろえることから始めます。
お金も足りなくて貧乏な状態からスタートなので、一周目では無駄遣い厳禁です。
でも、周回プレイではアイテムと畑の最終状態、お金が引き継げるうえに「便利&売れる!」羅針盤を入手できるので、希望を持ってプレイを進めてください。
アイテムが揃い、恋愛イベントが起こせるようになった時こそ、このゲームの真価が発揮されるのです…!

【ネタバレ攻略】

※本作品には詳細な攻略データが同梱されているのでどなたでも安心してプレイして頂けます。
以下、真由子がプレイして「知っていたら便利」と思った情報です。(攻略に記載してあるものがほとんどです)

・マップの数字って意味あるの?

フィールドマップに記載してある数字は、採取出来るアイテムと対になっています。
なので、使用頻度の高いアイテムに対応している数字を覚えておくと便利です。


・見落としがちな海辺マップ

海辺マップは、井戸があるマップの左下の道から行けますが、非常に見落としがちだと思います。
そこでしか手に入らず(畑で栽培は出来ますが)イベントクリアに欠かせないアイテム調合のための素材があるので、種未入手の場合は海辺マップをうろうろするのがオススメです。

でも、敵に攻撃が当たりづらいので、主人公が装備を整え、レベルアップした後半でも一人でお散歩に行くのは危険です。(お散歩に行って返り討ちにあった真由子)


・遺跡の扉が開かない!

遺跡の扉は「特定イベント進行時」開くようになっているので、頑張って洞窟を探索しても全く無意味です。
イベント進行を頑張ってください。


・ロウソクって、持っていった方がいいの?

遺跡の探検の時には明るい方が便利ですが、実は「明かりがあると入手できない採取物」があるので、闇の中で行動した方がお得です。
特に、序盤の貧乏時代にロウソクを購入するのは完全に無駄な出費ですので、出来れば避けた方がいいと思います。(序盤にロウソクを買った人、真由子)


・授業を受けたら、種を買おう

先生の授業を受けたら、その後に種を買いにいってください。
授業で教えてもらった植物の種やアイテムを購入出来ます。
周回プレイ時には「授業を最初から受け直さなければ種やアイテムは手に入らない」ので、何度も授業を受ける手間を減らすためには、こまめなアイテム入手が必須となります。


・オススメの攻略順は?

登場人物全員と恋に落ちるENDに必要なイベントは、個別ENDと重複します。
なので、攻略データを確認して「重複のない」ENDからの攻略がオススメです。



PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 3 4 5 6
7 8 10 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 26 27
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[03/29 煌月あや]
[07/09 煌月あや]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
庄野真由子
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
P R