忍者ブログ
庄野真由子のシェアゲーム制作&レビューブログ
[973] [972] [971] [970] [969] [968] [967] [966] [965] [964] [963]
私は、基本的に時間がある時には「自分に合わないかも」というゲームもプレイしますが、時間が無い時には「自分の好みにあいそう!」というゲームを短時間で探したいな、と思います。
現状、自分の中で見つけた法則メモ。
冒頭一分でタイプ別に分類します。
あっているかはわかりません!(笑)

・冒頭、主人公に関係ない「風景・情景の描写の文章」がある。(大抵長い)
→小説をゲームにした作品。基本的にプレイヤーの自由が無いことが多いような気がします。

・冒頭、ウェイト多めの演出がある
→映画を意識した作品。こだわりの演出があり、プレイヤーは大抵それをスキップ出来ずに「見せられる」ことが多いような気がします。

・冒頭、親切なチュートリアルがある。または主人公の情報がプレイヤーに提示される
→プレイヤーを意識してくださっている「ゲーム」作品と判断。真由子はプレイします。

***

こんな感じです。
私は(自分の好みとして)一秒でも早く、自分に関係のある情報が欲しいです。
どういう立ち位置でゲームをプレイするのかとか、セーブ方法とか、ゲームのプレイ方法が一秒でも早く知りたいのです。
それがわかって初めて、風景を見る余裕ができるというか、目線が定まる感じなので。
自分に関係ない、あるいは自分に関係あるかわからない情報を冒頭で与えられても、とりあえず興味が持てないのです…。

一本道の作品でも、迅速にプレイヤーに主人公の情報を与えてくださる作品は(私が)楽しめることがすごく多いです。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 6 7 8 9
10 11 12 13 15 16
17 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[03/29 煌月あや]
[07/09 煌月あや]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
庄野真由子
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
P R